グローバルナビゲーションの開始

  1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 研究について
  4. 産学官連携
  5. 国際連携
産学官連携

本文の開始

研究シーズ : ビッグデータ/M2M/センサネットワーク


森川 博之 教授

研究室サイト

研究者プロフィール

想定される連携・技術移転先

情報通信技術(ICT)そのものの開発を行っている企業ならびにICTの活用を模索しているICT分野以外の企業

製品化・事業化イメージ

センサからデータを集め、価値の創出ならびに生産性向上を図る

研究の特徴・PRポイント

土木・都市・農業・ヘルスケア・工場など異業種への展開を行いながら、センサネットワーク/ 無線通信の基盤技術の開発を行っている

共同研究を希望する分野・キーワード

ICT、IoT、M2M、ビッグデータ、センサネットワーク、時刻同期、省電力




研究内容


ビッグデータやM2M(Machine-to-machine)の目的は、情報通信技術(ICT)でもって、環境、都市、農業、資源、医療などのさまざまな産業において価値の創出を図ることにある。本研究室では、センサネットワーク/省電力/無線通信/信号処理/データマイニング技術の研究開発を、具体的なアプリケーションを構築しながら進めている。情報通信技術に興味を有する企業ととともに、アプリケーションを実装しながら研究開発を行いたいと考えている。



生育指標モニタリングを実現する施設栽培向けセンサノード
生育指標モニタリングを実現する施設栽培向けセンサノード
血圧モニタリング向け時系列データベース
血圧モニタリング向け時系列データベース
FAシステムを無線化するリアルタイムワイヤレス
FAシステムを無線化するリアルタイムワイヤレス
地震/構造モニタリング向け省電力・同期型無線センサノード
地震/構造モニタリング向け省電力・同期型無線センサノード
センサネットワーク基盤技術の大規模実験(250台) センサネットワーク基盤技術の大規模実験(250台)
センサネットワーク基盤技術の大規模実験(250台)
センサネットワーク基盤技術の大規模実験(250台)

プレスリリース

プレスリリース

活動報告

活動報告

メルマガ「RCAST NAVI」

メルマガ「東大先端研NAVI」

先端研のタイムリーなトピックをお伝えするメールマガジンです。

内部リンク 登録・配信停止はこちら

内部リンク バックナンバーはこちら

各種メニュー
  • Facebook Twitter
  • 東京大学

  • サイト情報の開始

    page top

    Copyright (c) RCAST, The University of Tokyo