グローバルナビゲーションの開始

  1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 研究について
  4. 産学官連携
  5. 国際連携
先端研について

本文の開始

メールマガジン「東大先端研NAVI」バックナンバー


Date: Fri, 15 Jul 2005 18:33:17 +0900
From: mm-admin@rcast.u-tokyo.ac.jp
Subject: 【東大先端研NAVI:第10号 2005年7月15日】リーダーシップのとれる人材育成を目指し、
     日本で初めての新カリキュラム導入へ
To: mm@rcast.u-tokyo.ac.jp
Message-Id: <200507150933.j6F9XIcB022483@gw.rcast.u-tokyo.ac.jp>
X-Mail-Count: 00012

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 東大先端研NAVI
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/

 第10号(2005年7月15日)

 【先端学際工学専攻 大学院生募集中!出願期間:7月11日~19日】
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/research/ais/index.html

 1.【トピック】
 リーダーシップのとれる人材育成を目指し、日本で初めての新カリキュラ
 ム導入へ

 2.【更新情報】
 「先端学際工学」:「学生インタビュー」を追加
 「教授会セミナー」:後藤晃教授と中島典之講師を追加

 3.【イベント】
 「先端研リエゾンセミナー」2005年7月28日(木)
 「AEEセミナー」2005年7月28日(木)
 「安全・安心と科学技術」プロジェクトオープンスクール特別講演会
 2005年8月3日(水)

 4.【メディア掲載情報】
 「朝日新聞」7月13日

 5.【ニュース】
 安田浩教授が、映像情報メディア学会の丹羽高柳賞功績賞を受賞(続報)
 ほか

 6.【お知らせ】
 先端知財人材育成オープンスクール 第四期受講生募集中


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1.【トピック】
 リーダーシップのとれる人材育成を目指し、日本で初めての新カリキュラ
 ム導入へ
───────────────────────────────────
 東大先端研は、科学技術分野に関する萌芽的・先導的な研究・教育を目指
 した活動を行ってきています。そして今般、その教育(人材育成)面での
 改革を図り、PPP教育を掲げた日本で初めてのカリキュラムを導入するこ
 とを発表しました。

 「PPP」とは、“leadership Performance, Presentation, Proposal”の
 頭のPをとったもので、単にアカデミアのみならず、広く産業界も含めて
 リーダーシップのとれる人材育成のために必要な教育を行うことを企図し
 ています。

 ■「ニュース」-「大学院博士課程におけるPPP教育」プレスリリース
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/news/2005/0715/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.【更新情報】
 「先端学際工学」:「学生インタビュー」を追加
 「教授会セミナー」:後藤晃教授と中島典之講師を追加
───────────────────────────────────
 ■「先端学際工学」-「学生インタビュー 伊藤 浩孝さん」
 「先端学際工学」に「学生インタビュー」を追加。先端学際工学専攻ゲノ
 ムサイエンス部門3年の伊藤浩孝さんに、研究生活について聞きました。
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/research/ais/interview/student01.html


 ■「教授会セミナー」
 「理工系人材形成における産官学協力:イギリスのケース」
 教授 後藤 晃
 「都市水環境保全とノンポイント汚染」
 講師 中島 典之
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/research/meeting/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3.【イベント】
 「先端研リエゾンセミナー」2005年7月28日(木)
 「AEEセミナー」2005年7月28日(木)
 「安全・安心と科学技術」プロジェクトオープンスクール特別講演会
 2005年8月3日(水)
───────────────────────────────────
 ■「先端研リエゾンセミナー」
 2005年7月28日(木) 14:00-17:00
 於:東京大学先端科学技術研究センター

 「人工制限酵素(ARCUT)を用いた巨大DNAの遺伝子操作」
 教授 小宮山 真
 「バイオを発想の源にしたナノマテリアルの創製」
 助教授 芹澤 武

 「先端研リエゾンセミナー」は、先端研研究者の研究内容について、その
 分野に関心のある企業関係の方と双方向の議論を行うものです。席に限り
 がございますので、ご関心のある方は恐れ入りますが以下まで、お問い合
 わせください。

 ※お問合せはこちらへ
 東京大学先端科学技術研究センター 先端テクノロジービジネスセンター
 E-mail:seminari@acteb.rcast.u-tokyo.ac.jp


 ■「AEEセミナー」
 2005年7月28日(木) 16:00-17:30
 於:東京大学駒場リサーチキャンパス 14号館1階会議室
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/maps/index.html#area

 「The View from the Bench: Patents, Material Transfers and Biomedical
 Research」
 講師:John WALSH
 東京大学先端科学技術研究センター 特任教授

 「AEEセミナー」とは、旧先端経済工学センターが不定期に開催している
 セミナーです。事前登録は不要です。

 ※お問合せはこちらへ
 E-mail:jsato@aee.rcast.u-tokyo.ac.jp
 (後藤研究室 佐藤)


 ■「安全・安心と科学技術」プロジェクトオープンスクール特別講演会
 2005年8月3日(水) 18:00-21:00
 於:六本木ヒルズ(アカデミーヒルズ49階)スカイスタジオ
 講師:葛西 敬之
 東京大学先端科学技術研究センター 客員教授
 JR東海 会長

 「イベント」-「『安全・安心と科学技術』プロジェクトオープンスクール
 特別講演会のお知らせ」
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/events/2005/0803/index.html

 ※お問合せはこちらへ
 「安全・安心と科学技術」プロジェクト事務局
 TEL:03-5452-5482(代表)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4.【メディア掲載情報】
 「朝日新聞」7月13日
───────────────────────────────────
 ■「郵政法案 将来像なき刹那的政治の行方」
 教授 御厨 貴
 「朝日新聞」7月13日


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 5.【ニュース】
 安田浩教授が、映像情報メディア学会の丹羽高柳賞功績賞を受賞(続報)
 宮山勝教授が、第59回(平成16年度)日本セラミックス協会賞学術賞を受賞
 近藤勝義特任教授が、2005 International Conference on Powder
 Metallurgy & Particulate Materialsにおいて、Poster of Meritを受賞
───────────────────────────────────
 ■安田浩教授が社団法人 映像情報メディア学会の丹羽高柳賞功績賞を受賞

 同賞は安田浩教授が、映像フレーム間暗号化方式の先導的研究をおこない、
 さらに国際標準化機構(ISO)担当ワーキンググループ議長としてMPEG標準
 規格のとりまとめに成功したこと等に対する功績が認められたものです。
 安田浩教授に、話を聞きました。

 「ニュース」-「安田浩教授が社団法人映像情報メディア学会の丹羽高柳
 功績賞を受賞」
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/news/2005/0627/index.html


 ■宮山勝教授が第59回(平成16年度)日本セラミックス協会賞学術賞を受賞

 同賞は宮山勝教授の「層状結晶構造をもつ強誘電体とイオン伝導体」につ
 いて、層構造と物性の制御を基に機能設計指針の提唱とその検証を行った
 業績に対して贈られたものです。

 ※日本セラミックス協会賞のページへ
 http://www.ceramic.or.jp/csj/hyosho/hyosho_j.html


 ■近藤勝義特任教授が、2005 International Conference on Powder
 Metallurgy & Particulate Materialsにおいて、Poster of Meritを受賞

 同賞は、近藤勝義特任助教授の「RCPプロセスによるマグネシウム合金の
 ナノ微細結晶化プロセス」が、カナダのモントリオールで開催された2005
 International Conference on Powder Metallurgy & Particulate Materials
 (粉体粉末国際会議2005)において、授与されたものです。

 ※ポスタープログラムのページ(PDF)へ
 http://www.mpif.org/Meetings/2005/poster_prog.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 6.【お知らせ】
 先端知財人材育成オープンスクール 第四期受講生募集中
───────────────────────────────────
 東大先端研では、知的財産を活用し日本の科学技術、産業、ビジネス等の
 振興を図ることを狙いとして、そのための高度専門人材を育成するために
 先端知財人財プログラムを提供しております。

 現在、9月に開講予定の第四期受講生を募集しています。
 ご関心のある方は、こちらからどうぞ。

 ※「知財人材育成プログラムのご案内」のサイトへ
 http://www.ipschool.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 編集後記
───────────────────────────────────
 日本人宇宙飛行士、野口聡一さんが搭乗予定だったスペースシャトル「デ
 ィスカバリー」の打ち上げが、また延期されてしまいました。こう何度も
 延期になると不安が募ってしまうものですが、万全の状態で無事にミッシ
 ョンを果たされることを祈るばかりです。

 ミッションと言えば気になることが一つ。野口さんが宇宙に持って行く食
 べ物です。というのも、あるテレビ番組の企画で選ばれた「宇宙に持って
 いきたい日本の味」が、番組出演者の手によって4月にヒューストンへ持
 ち込まれたという話を聞いたからです。その食べ物とはインド風カレーと
 ちまき。日本の味かどうかは少し微妙ですが、日本のインスタントカレー
 はなかなか好評で、特別リクエストで宇宙ステーションに運ばれたことも
 あったとか。

 いずれにせよ、野口さんのレポートが楽しみです。最後に搭乗直前の野口
 さんの言葉(大好きな槇原敬之さんの詩の一節を、ちょっとアレンジした
 そうです)から。

  自分の言葉だけを 信じ続けてた
  この静かな旅は もうすぐ終わる
  「夢」をひとつ胸に かかげて行こう
  後に続くみんなの 光になるから

 次回の「東大先端研NAVI」をお楽しみに!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 東京大学先端科学技術研究センター
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/
 発行/東京大学先端科学技術研究センター 広報委員会
───────────────────────────────────
 ■「東大先端研NAVI」へのご意見・お問い合せは下記まで
 メールマガジン編集担当(神野)
 E-mail:editor@rcast.u-tokyo.ac.jp
 ※このメールマガジンのアドレス(mm@rcast.u-tokyo.ac.jp)は
 「東大先端研NAVI」送信専用ですので、このメールにそのまま返信いただ
 いてもお返事できません。ご注意ください。

 ■「東大先端研NAVI」の配信登録・停止・登録内容の変更はこちらへ
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/magazine/index.html



    

プレスリリース

プレスリリース

活動報告

活動報告

メルマガ「RCAST NAVI」

メルマガ「東大先端研NAVI」

先端研のタイムリーなトピックをお伝えするメールマガジンです。

内部リンク 登録・配信停止はこちら

内部リンク バックナンバーはこちら

各種メニュー
  • Facebook Twitter
  • 東京大学

  • サイト情報の開始

    page top

    Copyright (c) RCAST, The University of Tokyo