グローバルナビゲーションの開始

  1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 研究について
  4. 産学官連携
  5. 国際連携
先端研について

本文の開始

メールマガジン「東大先端研NAVI」バックナンバー


Date: Mon, 31 Oct 2005 17:29:16 +0900
From: mm-admin@rcast.u-tokyo.ac.jp
Subject: 【東大先端研NAVI:第15号 2005年10月31日】サイトのご利用状況に関するアンケートにご協力ください
To: mm@rcast.u-tokyo.ac.jp
Message-Id: <20051031172916.1d30d2f%kato@hal.rcast.u-tokyo.ac.jp>
X-Mail-Count: 00018

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 東大先端研NAVI
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/

 第15号(2005年10月31日)

 1.【トピック】
 サイトのご利用状況に関するアンケートにご協力ください

 2.【更新情報】
 「経営戦略室だより」:「先端研の産学連携新スキーム」を追加
 「教授会セミナー」:日暮栄治助教授と野口祐二講師を追加
 「出版物紹介」:「気象研究ノート第209号」「日本の洗濯 考えるエッセンス」

 3.【イベント】
 「第2回 三重ベンチャー・スクエア」2005年11月21日(月)
 「ATACカンファレンス2005」2005年12月2日(金)~4日(日)

 4.【メディア掲載情報】
 「ハンギョレ新聞」(ウェブ版)9月30日
 「KBSラジオ」(韓国の公共放送)9月30日
 「上毛新聞」10月8日
 「点字毎日」10月9日(点字版)・13日(活字版)
  「日本経済新聞」10月21日

 5.【ニュース】
 ベトナム国家科学技術政策会議の訪日団が東大先端研訪問


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1.【トピック】
 サイトのご利用状況に関するアンケートにご協力ください
───────────────────────────────────
 先端研ウェブサイト日本語版は、2004年12月にリニューアルし、おかげさ
 まで、これまで順調にアクセス数を増やしてまいりました。このたび、リ
 ニューアル1周年を目前に皆さまからご意見・ご感想をいただき、今後の
 より良いサイト作り・運営に反映させていきたいと考えています。

 結果は集計のうえ、後ほど本サイトにてご報告させていただきます。
 是非、ご協力をお願いいたします。

 ※実施期間は【10月31日~11月20日】を予定しております。
 ※ご協力いただいた方でご希望の方に先端研パンフレットをお送りします。
 送付希望の方は、アンケートの最後の設問をご覧ください。
 ※アンケートへの回答は本号送信時点での受信者のみとさせていただきます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.【更新情報】
 「経営戦略室だより」:「先端研の産学連携新スキーム」を追加
 「教授会セミナー」:日暮栄治助教授と野口祐二講師を追加
 「出版物紹介」:「気象研究ノート第209号」「日本の洗濯 考えるエッセ
 ンス」
───────────────────────────────────
 ■「経営戦略室だより」

 「先端研の産学連携新スキーム」
 経営戦略担当教授 澤 昭裕
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/rcast/management/051001.html


 ■「教授会セミナー」

 「光マイクロ実装-実装技術を軸とした新しい光部品の実現-」
 助教授 日暮 栄治

 「有害な鉛を含まない強誘電体の開発」
 講師 野口 祐二

 「教授会セミナー」
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/research/meeting/index.html


 ■「出版物紹介」

 「気象研究ノート第209号:先端質量分析技術による反応性大気化学組成
 の測定」
 社団法人 日本気象学会 発行
 近藤 豊 編
 ※第二章、第三章は竹川暢之助教授も共同執筆

 「日本の洗濯 考えるエッセンス」
 西村書店 発行
 黒川 清・板垣 雄三・猪口 孝・田辺 功 著

 「出版物紹介」2005年発行
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/research/publications/2005/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3.【イベント】
 「第2回 三重ベンチャー・スクエア」2005年11月21日(月)
 「ATACカンファレンス2005」2005年12月2日(金)~4日(日)
───────────────────────────────────
 ■「第2回 三重ベンチャー・スクエア」
 日時:2005年11月21日(月) 14:00-18:15
 場所:東京大学先端科学技術研究センター
 内容:「先端研の取り組む新たな産学連携」澤昭裕(先端研教授)ほか

 ※「第2回三重ベンチャー・スクエアの開催の御案内」のページへ
http://www.pref.mie.jp/SHINSAN/gyousei/venture/sogo/v_sq20051121boshu.html


 ■「ATACカンファレンス2005」
 日時:2005年12月2日(金)~4日(日)
 12月2日(金) 10:00-16:15(プリカンファレンス)
 12月3日(土) 9:00-16:45(メインカンファレンス)
 12月4日(日) 8:30-16:15(メインカンファレンス)
 場所:国立京都国際会館アネックスホール

 ATACカンファレンスは、障害のある人や高齢者の自立した生活を助ける電
 子情報支援技術(e-AT)とコミュニケーション支援技術(AAC)の普及を
 目的に開催されるものです。

 「イベント」-「ATACカンファレンス2005」
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/events/2005/1012/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4.【メディア掲載情報】
 「ハンギョレ新聞」(ウェブ版)9月30日
 「KBSラジオ」(韓国の公共放送)9月30日
 「上毛新聞」10月8日
 「点字毎日」10月9日(点字版)・13日(活字版)
  「日本経済新聞」10月21日
───────────────────────────────────
 ■全盲の留学生、全英美さんを韓国メディアが紹介
 「ハンギョレ新聞」(ウェブ版)9月30日
 「KBSラジオ」(韓国の公共放送)9月30日

 先端学際工学専攻の課程を9月30日に修了し、全盲の留学生として初めて
 博士号の学位を取得した全英美(チョン・ヨンミ)さんが母国、韓国のメ
 ディアで取り上げられました。

 「KBSラジオ」では、「明日は青空」という障害者向けの1時間番組に生放
 送で20分ほど出演。論文のこと、個人(生い立ちなど)のこと、後輩への
 メッセージなどを話しました。

 「ハンギョレ新聞」の記事は、以下のページをご覧ください。
 ※「ハンギョレ新聞」(ウェブ版)9月30日の記事ページへ
 (URLが長いのでご注意ください)
http://www.hani.co.kr/kisa/section-002005000/2005/09/002005000200509301843766.html


 ■「『音声字幕化』に2500万 郡大などに経産省 共同開発、早期実用化へ」
 伊福部達 研究室
 「上毛新聞」10月8日


 ■「全盲留学生に初の博士号 東大 韓国女性・全英美さんに」
 福島智 助教授
 「点字毎日」10月9日(点字版)・13日(活字版)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 5.【ニュース】
 ベトナム国家科学技術政策会議の訪日団が東大先端研訪問
───────────────────────────────────
 ベトナム社会主義共和国の首相に直属する、ベトナム国家科学技術政策会
 議(団長:Professorチュー・トアン・ニャ 同会議会長・元科学技術環境
 大臣)の一行が10月28日(金)午前、東大先端研を訪問され、橋本和仁所長
 らと意見交換いたしました。

 現在、ベトナムでは世界銀行の支援による新たな研究所設立の動きがある
 とのことで、先端研でのミーティングにおいても、資金調達や人員のこと
 など細かい点についてのご質問がありました。その後、研究室を訪問し、
 最新の研究状況についても熱心に耳を傾けられていました。

 ■「ニュース」-「ベトナム国家科学技術政策会議メンバーが東大先端研
 を訪問」
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/news/2005/1028/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 編集後記
───────────────────────────────────
 念願だったアンケートの準備がようやく整いました。メルマガ読者の方々
 との双方向コミュニケーションを目指しつつ、実際にはなかなか叶わなか
 ったので、今回の試みがその一歩になるといいな、と思っています。忙し
 い皆さまにできるだけ参加していただけるよう、質問数を絞りました。で
 も、本当はまだまだ伺いたいことがありますし、皆さまからも設問では網
 羅できていないご要望が多くあることと思います。そこで、設問の12番目
 に自由回答の欄を設けましたので、こちらにご意見・ご要望などの書き込
 みをお願いできれば…と考えております。

 一説によると、日本国内だけで約500万、全世界では9,000万弱のサイトが
 存在するといわれています。日々ネタを探し、コンテンツを作成している
 側にとって、その数多ある中から先端研サイトを目指して、毎日多くの方
 が来てくださっているという事実は重くもありがたく、同時にその期待に
 応えねばと身が引き締まります。東大先端研サイトが、皆さま自身にとっ
 ても使いやすいものとなるよう、どうかご協力をお願い致します。

 次回の「東大先端研NAVI」をお楽しみに!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 東京大学先端科学技術研究センター
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/
 発行/東京大学先端科学技術研究センター 広報委員会
───────────────────────────────────
 ■「東大先端研NAVI」へのご意見・お問い合せは下記まで
 メールマガジン編集担当(神野)
 E-mail:editor0509@rcast.u-tokyo.ac.jp
 ※このメールマガジンのアドレス(mm@rcast.u-tokyo.ac.jp)は
 「東大先端研NAVI」送信専用ですので、このメールにそのまま返信いただ
 いてもお返事できません。ご注意ください。

 ■「東大先端研NAVI」の配信登録・停止・登録内容の変更はこちらへ
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/magazine/index.html




    

プレスリリース

プレスリリース

活動報告

活動報告

メルマガ「RCAST NAVI」

メルマガ「東大先端研NAVI」

先端研のタイムリーなトピックをお伝えするメールマガジンです。

内部リンク 登録・配信停止はこちら

内部リンク バックナンバーはこちら

各種メニュー
  • Facebook Twitter
  • 東京大学

  • サイト情報の開始

    page top

    Copyright (c) RCAST, The University of Tokyo