グローバルナビゲーションの開始

  1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 研究について
  4. 産学官連携
  5. 国際連携
先端研について

本文の開始

メールマガジン「東大先端研NAVI」バックナンバー


Date: Wed, 28 Dec 2005 15:01:27 +0900
From: mm-admin@rcast.u-tokyo.ac.jp
Subject: 【東大先端研NAVI:第18号 2005年12月28日】新コンテンツ「先端をゆく」がスタートします
To: mm@rcast.u-tokyo.ac.jp
Message-Id: <20051228150127.2f774ac6%kato@hal.rcast.u-tokyo.ac.jp>
X-Mail-Count: 00022

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 東大先端研NAVI
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/

 第18号(2005年12月28日)

 1.【トピック】
 新コンテンツ「先端をゆく」がいよいよスタートします

 2.【更新情報】
 「教授会セミナー」:岩本敏講師、植村昭三客員教授、御厨貴教授を追加

 3.【新刊情報】
 「ポスト平成不況の日本経済」及び同英語版「REVIVING JAPAN'S ECONOMY」
 藤井眞理子教授(分担執筆)

 4.【イベント】
 「センシングネットワークシンポジウム」2006年1月20日(金)
 「機能材料研究会 第2回ミニ・セミナー」2006年2月18日(土)
 「『人間と社会に向かう先端科学技術オープンラボ』プロジェクトを振り
 返って」(仮) 2006年3月9日(木)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1.【トピック】
 新コンテンツ「先端をゆく」がいよいよスタートします
───────────────────────────────────
 前号の「東大先端研NAVI」でも予告しておりました新コンテンツ「先端を
 ゆく」が、日本語サイトリニューアル1周年を機に、いよいよスタートし
 ます。

 これは、先端研の研究者が今まさに取り組んでいる先端の研究について、
 インタビューや、研究者本人の言葉でご紹介するものです。トピックを絞
 り、コンパクトにまとめることで、専門知識がなくても興味を持っていた
 だけるように努めました。一方、これだけでは少し物足りないと思われる
 方は、これを導入にして、その研究者や研究室のウェブサイトから論文等
 の研究成果をご覧いただいたり、先端研で開催される成果発表やキャンパ
 ス公開などの機会をとらえて実際に足を運んでいただけると幸いです。

 #001「DNAの人工塩基対、ついに『複製』も」平尾一郎特任教授
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/research/pioneers/001/index.html

 今後、ひと月に2本程度、ご紹介していく予定ですので、どうかこれから
 お楽しみに! なお、お気づきの点やご意見などありましたら、下記まで
 どんどんお寄せ下さい。

 ※ご意見などはこちらへ
 E-mail:editor0509@rcast.u-tokyo.ac.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.【更新情報】
 「教授会セミナー」:岩本敏講師、植村昭三客員教授、御厨貴教授を追加
───────────────────────────────────
 ■「教授会セミナー」

 「ナノ構造による光子の制御とその応用を目指して」
 講師 岩本 敏

 「国際知的財産政策 -その歴史的展開-」
 客員教授 植村 昭三

 「オーラルヒストリーの現在」
 教授 御厨 貴

 「教授会セミナー」
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/research/meeting/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3.【新刊情報】
 「ポスト平成不況の日本経済」及び同英語版「REVIVING JAPAN'S ECONOMY」
 藤井眞理子教授(分担執筆)
───────────────────────────────────
 ■「ポスト平成不況の日本経済」
 伊藤隆敏・H.パトリック・D.ワインシュタイン編 日本経済新聞社

 ■「REVIVING JAPAN'S ECONOMY」(上記英語版)
 edited by Takatoshi Ito, Hugh Patrick, and David Weinstein
 The MIT Press

 ※藤井眞理子教授が分担執筆

 「出版物紹介」2005年発行
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/research/publications/2005/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4.【イベント情報】
 「センシングネットワークシンポジウム」2006年1月20日(金)
 「光機能材料研究会 第2回ミニ・セミナー」2006年2月18日(土)(再掲)
 「『人間と社会に向かう先端科学技術オープンラボ』プロジェクトを振り
 返って」(仮) 2006年3月9日(木)(再掲)
───────────────────────────────────
 ■「センシングネットワークシンポジウム-電磁波技術と情報通信で都市
 環境に迫る-」
 日時:2006年1月20日(金) 14:00開場
 場所:六本木アカデミーヒルズ40
 内容:人口の集中する都市の気象・環境は、気象・化学・都市計画などの
 様々な分野で研究が行われてきましたが、都市空間の環境を実測する試み
 というのは、意外なほど限られてきたのが実情です。「センシングネット
 ワーク」は、センス(計測)するネットワークという言葉通り、測定技術
 と通信技術の境界領域であり、新たな研究開発の試みです。これによって
 都市の環境の、これまで得られなかった新たな情報が得られ、都市の理解
 に大きな発展をもたらすことが期待されます(近藤豊教授)。

 ※「センシングネットワークシンポジウム」のページへ
 http://www.prime-intl.co.jp/sensingnet/


 ■「光機能材料研究会 第2回ミニ・セミナー やさしい光触媒講座 主婦の
 目、研究者の目」
 日時:2006年2月18日(土) 13:00-15:30
 場所:東京大学先端科学技術研究センター
 内容:日頃の研究活動を通じて、研究者の科学的な視点からはもちろん、
 生活により近い視点...いわば主婦の視点から、光触媒製品と光触媒技術
 について解説します。

 「光機能材料研究会 第2回ミニ・セミナー」
  http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/events/2006/0208/index.html


 ■「『人間と社会に向かう先端科学技術オープンラボ』プロジェクトを振
 り返って」(仮)
 日時:2006年3月9日(木) 10:00-17:30
 場所:東京大学先端科学技術研究センター
 内容:2001年にスタートした「戦略的研究拠点」の活動を総括します。当
 日は黒川清客員教授(日本学術会議議長)による基調講演やパネルディス
 カッションの他、先端研における研究活動を紹介するユニークな仕掛けも
 準備中です。随時、先端研サイトでもご紹介していきますのでお楽しみに。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 編集後記
───────────────────────────────────
 「東大先端研NAVI」も、本号が今年最後となります。1月にスタートした
 メールマガジンを不定期ながらも1年間、続けることが出来たのは講読して
 くださる皆さんと、日々増えていく配信希望の数に励まされてのことです。
 1年間、本当にありがとうございました!

 皆さまにとって2005年はどのような年だったでしょうか。
 自分自身はいろいろと反省することも多いのですが、辛かったこと、哀し
 かったこと、勉強になったこと、楽しかったこと、全部ひっくるめて「起
 こったことは全ていいこと」、そんな気持ちで一年を締めくくれたらいい
 な、と思っています。

 そして先端研が取り組んでいることは、年が変わるからといってリセット
 されるものではもちろん、ありません。良い流れは大切にしながら、緊張
 感を保ちつつ次のステップへ進んでいく年にできたらいいですね。

 寒さが厳しくなってきました。雪などの被害が出ている地域もあるようで
 す。どうぞお体には気をつけて、温かくよいお年をお迎え下さい。

 来年の「東大先端研NAVI」をお楽しみに!

 ※2005年12月29日~2006年1月3日までお休みとなります。
 その間、ちょうだいしたお問い合わせなどへのお返事は1月4日以降となり
 ますのであらかじめご了承下さい。よろしくお願い致します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 東京大学先端科学技術研究センター
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/
 発行/東京大学先端科学技術研究センター 広報委員会
───────────────────────────────────
 ■「東大先端研NAVI」へのご意見・お問い合せは下記まで
 メールマガジン編集担当(神野)
 E-mail:editor0509@rcast.u-tokyo.ac.jp
 ※このメールマガジンのアドレス(mm@rcast.u-tokyo.ac.jp)は
 「東大先端研NAVI」送信専用ですので、このメールにそのまま返信いただ
 いてもお返事できません。ご注意ください。

 ■「東大先端研NAVI」の配信登録・停止・登録内容の変更はこちらへ
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/magazine/index.html




    

プレスリリース

プレスリリース

活動報告

活動報告

メルマガ「RCAST NAVI」

メルマガ「東大先端研NAVI」

先端研のタイムリーなトピックをお伝えするメールマガジンです。

内部リンク 登録・配信停止はこちら

内部リンク バックナンバーはこちら

各種メニュー
  • Facebook Twitter
  • 東京大学

  • サイト情報の開始

    page top

    Copyright (c) RCAST, The University of Tokyo