グローバルナビゲーションの開始

  1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 研究について
  4. 産学官連携
  5. 国際連携
先端研について

本文の開始

メールマガジン「東大先端研NAVI」バックナンバー


Date: Thu, 28 Dec 2006 17:28:14 +0900
From: mm-admin@rcast.u-tokyo.ac.jp
Subject: 【東大先端研NAVI:第33号 2006年12月28日】先端研は2007年に設立20周年を迎えます
To: mm@rcast.u-tokyo.ac.jp
Message-Id: <20061228172814.25bf8488%kato@hal.rcast.u-tokyo.ac.jp>
X-Mail-Count: 00042

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 東大先端研NAVI
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/

 第33号(2006年12月28日)

 1.【トピック】
 先端研は2007年に設立20周年を迎えます

 2.【更新情報】
 「先端をゆく」:#016 妹尾賢一郎特任教授を追加
 「教授会セミナー」:須磨岡淳講師と劉玉付客員助教授を追加
 
 3.【メディア掲載情報】
 日本経済新聞 12月4日 他

 4.【イベント情報】
 「産学連携フォーラム2007」 1月22日(再掲)
 「国際特許流通セミナー」 1月22日、23日(再掲)
 「「福祉のテクノロジー-支援工学の基礎技術」コース」2月1日~
 「駒場リサーチキャンパス キャンパス公開2007」5月31日、6月1日、2日


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1.【トピック】
 先端研は2007年に設立20周年を迎えます
───────────────────────────────────
 2007年5月21日。
 東京大学先端科学技術研究センターは設立20周年を迎えます。そこで、先
 端研ウェブサイトでも20周年を記念した、様々な特別企画を予定していま
 す。どうぞお楽しみに。

 詳細はこちらから。
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/rcast/20th/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.【更新情報】
 「先端をゆく」:#016 妹尾賢一郎特任教授を追加
 「教授会セミナー」:須磨岡淳講師と劉玉付客員助教授を追加
───────────────────────────────────
 ■「先端をゆく」
 #016「『アカデミック・ベンチャー』という仕事」
 特任教授 妹尾賢一郎
 
 「窓の外の外壁に広がる巨大スクリーンの派手な映像とコントラストを為
 すかのように、その室内には立派な木目の机や、著名人による激励の色紙
 や寄せ書きのパネルが所狭しと飾られています。秋葉原駅前の「秋葉原ク
 ロスフィールド」で妹尾堅一郎特任教授へのインタビューが行われました。」
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/research/pioneers/016/index.html

 ■「教授会セミナー」
 「核酸ナノ材料の構築をめざして」 講師 須磨岡淳
 
 「生命の卓越したメカニズムに学びながら分子設計し、天然材料をはるか
 に超える高機能材料を開発している。これらの道具を使って生体反応を制
 御し、生命系を望み通りに改変する。こうして、化学と生命科学が融合し
 た“次世代のバイオテクノロジー”を創成する。・・・」

 「表面欠陥が金属・セラミックスの変形・破壊に及ぼす効果のシミュレー
 ション(ミクロン的アプローチ)およびタービンブレードのTBC材料の界
 面剥離の解析(連続体力学のアプローチ)」客員助教授 劉玉付

 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/research/meeting/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3.【メディア掲載情報】
 日本経済新聞 12月4日 他
───────────────────────────────────
 ■「膨大な光信号 光のまま送信 東大がルーター試作」
 日本経済新聞 12月4日(中野義昭教授ら)

 ■「LDと光アイソレータの一体集積で拓ける世界」
 Laser Focus World Japan 11月号(中野義昭教授ら)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4.【イベント情報】
 「産学連携フォーラム2007」 1月22日(再掲)
 「国際特許流通セミナー」 1月22日、23日(再掲)
 「『福祉のテクノロジー-支援工学の基礎技術』コース」2月1日~
 「駒場リサーチキャンパス キャンパス公開2007」5月31日、6月1日、2日
───────────────────────────────────
 ■「産学連携フォーラム2007」 1月22日
 (渡部俊也教授、荒川泰彦教授、堀浩一教授、澤昭裕教授らが登壇)

 詳しくはこちらまで。
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/events/2006/1128/index.html

 ■「国際特許流通セミナー2007」 1月22日、23日
 (1月23日に渡部俊也教授、ロバート・ケネラー教授、植村昭三客員教授
 が登壇)

 詳しくはこちらまで。
 http://www.ryutu.ncipi.go.jp/seminar_a/2007pro.html

 ■「『福祉のテクノロジー-支援工学の基礎技術』コース」2月1日、2日、
 16日、23日の4日間(伊福部達教授 ほか)

 詳しくはこちらまで。
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed18_IV_05.html

 ■「駒場リサーチキャンパス キャンパス公開2007」5月31日、6月1日、2日

 詳しくは、あらためてウェブサイト等で告知いたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 編集後記
───────────────────────────────────
 寒くなると、学生時代の冬練を思い出します。筋トレが増えたり、持久力
 をつけるための練習を多く取り入れるのがこの時期です。グラウンドを出
 て、冬の町の空気を感じながら仲間と白く吐く息を合わせて予め決められ
 た目的地にたどり着いた時の達成感は、しんどいけれど気持ちの良いもの。

 それに対して、(自分にとって)ひたすら辛かったのが「エンドレスリレ
 ー」です。チームに分かれて200メートルなどの決められた距離をひたす
 ら交代で走り続けます。途中で脱落者が出ると、順番が早く回ってきて
 しまってヘトヘトのまま、スタートの位置に立たなければならないという
 過酷さは思い出すだけでも苦しいですね(苦笑)。

 来年の先端研二十周年を前に、歴代センター長のお話をうかがったり、過
 去の資料を見る機会が増えました。走り続けた二十年。先端研の場合はマ
 ラソンというよりリレーかな、と思うことがあります。

 ただ一つのゴールに向かって一斉に走り出すのではなく、トラックを何週
 するのかわからないけれど、様々な人たちがそれぞれに受け取ったバトン
 を持って、次のゴールまで走り抜けていく感じ。

 ひたすら辛い「エンドレスリレー」の成果を実感するのは、季節が変わっ
 た試合のシーズンです。スピードがついていたり、ラストスパートがきく
 ようになっていたり。それを知っているから苦しい練習を頑張れたのかも
 しれません。

 今年も一年間、「東大先端研NAVI」ご講読いただき、ありがとうございま
 した。皆さま、どうぞよいお年をお迎え下さい。

 来年の「東大先端研NAVI」もお楽しみに!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 東京大学先端科学技術研究センター
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/
 発行/東京大学先端科学技術研究センター 広報委員会
───────────────────────────────────
 ■「東大先端研NAVI」へのご意見・お問い合せは下記まで
 メールマガジン編集担当(神野)
 E-mail:editor0509@rcast.u-tokyo.ac.jp
 ※このメールマガジンのアドレス(mm@rcast.u-tokyo.ac.jp)は
 「東大先端研NAVI」送信専用ですので、このメールにそのまま返信いただ
 いてもお返事できません。ご注意ください。

 ■「東大先端研NAVI」の配信登録・停止・登録内容の変更はこちらへ
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/magazine/index.html

 ■「RCAST24」不定期更新中
 http://kikaku.rcast.u-tokyo.ac.jp/




    

プレスリリース

プレスリリース

活動報告

活動報告

メルマガ「RCAST NAVI」

メルマガ「東大先端研NAVI」

先端研のタイムリーなトピックをお伝えするメールマガジンです。

内部リンク 登録・配信停止はこちら

内部リンク バックナンバーはこちら

各種メニュー
  • Facebook Twitter
  • 東京大学

  • サイト情報の開始

    page top

    Copyright (c) RCAST, The University of Tokyo