グローバルナビゲーションの開始

  1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 研究について
  4. 産学官連携
  5. 国際連携
先端研について

本文の開始

メールマガジン「東大先端研NAVI」バックナンバー


Date: Tue, 17 Apr 2007 17:00:21 +0900
From: mm-admin@rcast.u-tokyo.ac.jp
Subject: 【東大先端研NAVI:第39号 2007年4月17日】キャンパス公開2007のページアップ
To: mm@rcast.u-tokyo.ac.jp
Message-Id: <20070417080039.0DB0510EE@gw2.rcast.u-tokyo.ac.jp>
X-Mail-Count: 00048

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 東大先端研NAVI
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/

 第38号(2007年4月17日)

 1.【トピック】
  キャンパス公開2007のページをアップしました

 2.【更新情報】
 「教授会セミナー」:田中十志也特任准教授を追加
 「先端をゆく」英文:#004 Professor Kazuhito HASHIMOTOを追加
 「経営戦略室だより」:「タテ型・ヨコ型組織(その2)」
 冊子「先端研ニュース」:第62号を追加

 3.【イベント情報】
 「蝋管から聞こえる100年前の声-樺太アイヌ、パリ万博のゲイシャ-」
 4月18日
 「「きれいな空気」ってどんな空気? -大気観測から知る東京・アジアの
 環境-」5月29日
 「光触媒研究・技術発展の歴史・現状・展望」 6月19日

 4.【メディア掲載情報】
 朝日新聞 4月11日

 5.【受賞情報】
 「CGAC 2007(CGアニメーションカンファレンス)」優秀論文賞
 「文部科学大臣表彰 科学技術賞(若手科学者賞)」2件


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1.【トピック】
  キャンパス公開2007のページをアップしました
───────────────────────────────────
 ■プログラム委員長 教授 中野義昭 インタビュー

 「最近は、テレビやインターネットなどを通して、科学や技術に関する情
 報が手軽に入るようになっています。それ自体は悪いことではありません
 が、ともすれば誤った内容に翻弄されてしまうという危険があるのも事実
 です。私たちは、キャンパス公開などの機会をとらえて、地道な研究活動
 の上にある成果を皆さんに正しくお伝えすると同時に、研究者自身もその
 責任を自覚して襟元を正す気持ちを忘れてはいけないと思っています。」

 全文はこちらから
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/rcast/openhouse/2007/interview/index.html

 ■研究室公開
 今年も駒場リサーチキャンパスの各研究室が研究内容を公開します。パネ
 ルやビデオ、あるいは実際に研究に使用する機器などを展示し、研究室の
 メンバーが研究内容をご説明します。また、今年は実際に、触れたり、体
 験する機会を設けています。来て、見て、触って、体験して、そして発見
 して下さい。

 公開テーマはこちらから
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/rcast/openhouse/2007/index.html

 ■講演会
 今年は「環境エネルギーセッション」「社会と技術セッション」「バリア
 フリーセッション」などテーマ毎に講演会を予定しています。また「東大
 130周年・先端研20周年」の特別セッションも企画しています。

 5月31日(木) <環境エネルギーセッション>
 15:00-15:50「温暖化対策の究極目標はどこか-地球温暖化と費用便益分
        析-」客員教授 山口 光恒
 16:00-16:50「自然に学ぶ新しい太陽光発電」
        教授 瀬川 浩司

 6月1日(金) <社会と技術セッション>
 15:00-15:50「研究開発・知的財産権をめぐる課税問題」
        客員教授 水野 忠恒
 16:00-16:50「リスク管理と企業価値」
        教授 藤井 眞理子

 6月2日(土) <東大130周年・先端研20周年記念セッション>
 14:00-14:50「たかが20年、されど20年-先端研の「先端」とは何か-」
         教授 御厨 貴

        <バリアフリーセッション>
 15:00-15:50「未来を開くユニバーサル・バリアフリー」
        准教授 福島 智
 16:00-16:50「生活に困難を抱える人のための先端技術の活用」
        特任教授 中邑 賢龍 

 詳しくはこちらから
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/rcast/openhouse/2007/lecture/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.【更新情報】
 「教授会セミナー」:田中十志也特任准教授を追加
 「先端をゆく」英文:#004 Professor Kazuhito HASHIMOTOを追加
 「経営戦略室だより」:「タテ型・ヨコ型組織(その2)」
 冊子「先端研ニュース」:第62号を追加
───────────────────────────────────
 ■「教授会セミナー」:
 「核内受容体のシステム生物医学から生活習慣病に挑む」
 田中十志也特任准教授
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/research/meeting/index.html

 ■「先端をゆく」英文:
 「Developing Deployment Models for Environmental Technology with
  Photocatalytic Sheets」 Professor Kazuhito HASHIMOTO
  http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/en/research/spotlights/004/index.html

 ■「経営戦略室だより」:「タテ型・ヨコ型組織(その2)」
 経営戦略担当教授 澤昭裕

 「前回は、ヨコ型組織がもつ意思決定システムの難点や外部から見た時の
 代表性のあいまいさを指摘したが、今回はヨコ型組織が持つメリットを説
 明しよう。ヨコ型組織は、タテ組織に比べてトップの権限が弱く、構成単
 位ユニット組織が持つ権限が大きいことが特徴である。」

 続きはこちらから。
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/rcast/management/070401.html

 ■ 冊子「先端研ニュース」:第62号を追加
 分野紹介:「自然に学ぶ新しい光エネルギー変換/瀬川浩司研究室」
 コラム:「成人式/宮野健次郎所長」
 若手研究者紹介:
 「核酸ナノ材料の構築を目指して/須磨岡淳講師」
 「欠陥を入れて高機能化を図る:欠陥制御による電子材料の設計/
  野口祐二准教授」
 ASTECだより:
 「オープンイノベーションの時代/若林拓朗」 ほか
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/rcast/newsletter/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3.【イベント情報】
 「蝋管から聞こえる100年前の声-樺太アイヌ、パリ万博のゲイシャ-」
 4月18日
 「「きれいな空気」ってどんな空気? -大気観測から知る東京・アジアの
 環境-」5月29日
 「第15回講演会 光触媒研究講座『光触媒研究・技術発展の歴史・現状・
 展望』」6月19日(日時変更)
───────────────────────────────────
 ■「蝋管から聞こえる100年前の声-樺太アイヌ、パリ万博のゲイシャ-」
 スピーカー:伊福部達教授 
 ゲストスピーカー:清水康行日本女子大学教授
 日時:4月18日(水) 18:30-20:00
 場所:東大先端研14号館1階カフェ

 詳しくはこちらまで。
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/events/2007/0312/index.html
 (大隈重信やナイチンゲールなど、"有名人"も登場予定です)

 ※なお、翌4月19日(木)TBSのお昼のニュースでこの模様が放送される予
 定です。こちらもお楽しみに!

 ■「「きれいな空気」ってどんな空気? -大気観測から知る東京・アジア
 の環境-」
 スピーカー:近藤豊教授、竹川暢之准教授
 日時:5月29日(火) 18:30-20:00
 場所:東大先端研14号館1階カフェ
  
 詳しくはこちらまで。
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/events/2007/0413/index.html
 
 ■「光触媒研究・技術発展の歴史・現状・展望」」6月19日
 (橋本和仁教授が講演)
 
 詳しくはこちらまで。
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/events/index.php#events102


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4.【メディア掲載情報】
 朝日新聞 4月11日(夕刊)
───────────────────────────────────
 ■「排ガスのすす微粒子 北京は東京の3倍 日本にも影響」
 (近藤豊教授、竹川暢之准教授)
 朝日新聞 4月11日(夕刊)

 asahi.comのページへ
 http://www.asahi.com/life/update/0411/TKY200704110088.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 5.【受賞情報】
 朝日新聞 4月11日(夕刊)
───────────────────────────────────
 ■「CGAC 2007(CGアニメーションカンファレンス)」優秀論文賞
 今般、鈴木宏正教授らの論文、“Making Papercraft Toys from Meshes 
 using Strip-based Approximate Unfolding”(Jun Mitani and Hiromasa 
 Suzuki), Proc. SIGGRAPH 2004, also in ACM Transactions on 
 Graphics, 23, 3, pp.259-263(August 2004)」が芸術科学会主催の「CGAC
 2007(CGアニメーションカンファレンス)」において優秀論文賞を受賞し
 ました。

 http://www.creativeship.jp/cgac2007/2.pdf

 ■「文部科学大臣表彰 科学技術賞(若手科学者賞)」2件
 芹澤武准教授が「高分子超薄膜のナノ構造制御と新機能創製の研究」の業
 績に対して、また、青木輝勝講師が「シナリオ入力自動映像創生システム
 DMDの研究」の業績に対して、平成19年度科学技術分野の文部科学大臣表
 彰科学技術賞(若手科学者賞)をそれぞれ受賞しました。

 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/19/04/07040520/006.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 編集後記
───────────────────────────────────
 先端研20周年用にキャンパスの写真を撮ることが増え、季節の移り変わり
 に敏感になったような気がします。今日、4月17日は春の土用の始まりに
 あたり、二十四節季では清明(せいめい)の末候。虹が見られ始め、陽の
 清く澄んだ光に木々の緑がまぶしくなってくる頃、、、のはずなのですが、
 最近の東京地方は一ヶ月ほど季節が後戻りしてしまっているようですね。

 さて、若葉の頃の緑。その緑色についてある染色家の方の本に興味深い記
 述がありました。「草木の染液から直接緑色を染めることはできない」の
 だそうです。緑の葉を絞って緑の液が出ても時間と共に色は消えて、灰色
 が残るだけ。では緑色をどう出すか。青(例えば藍)の染液に黄(例えば
 くちなし)を染めた糸を浸けると緑色が「生まれる」と、その染色家は表
 現していました。空や水の青と陽の黄が掛け合わされて誕生する緑、とい
 うことなのでしょうか。

 色つながりでもう一つ。先日、神崎亮平教授から昆虫の見ている世界につ
 いて話を聞きました。ヒトが見ている可視光線の波長はおよそ360nmから
 830nm(単位はナノメートル)であるのに対して、昆虫は300nmから700nm
 と短く、紫外線が見えているそうです。そこでは、ヒトには単に黄色に見
 える花も昆虫には中央部が濃く見えて花粉に集まりやすく出来ていたり、
 人間には見分けられないモンシロチョウの雌雄も、紫外線フィルターを通
 して見るとオスの翅が真っ黒に見えるのでモンシロチョウにとっては難な
 く判別ができるのではないか、とか。(4月28日(土)23:45~に放送さ
 れる「サイエンスゼロ」(NHK教育)で、神崎研究室の研究が紹介されま
 す)

 そんな昆虫の不思議については、キャンパス公開でもご紹介する予定です。
 皆さまのお越しをお待ちしています。

 次回の「東大先端研NAVI」もお楽しみに!

 ※参考文献:「色を奏でる」志村ふくみ著


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 東京大学先端科学技術研究センター
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/
 発行/東京大学先端科学技術研究センター 広報委員会
───────────────────────────────────
 ■「東大先端研NAVI」へのご意見・お問い合せは下記まで
 メールマガジン編集担当(神野)
 E-mail:editor0509@rcast.u-tokyo.ac.jp
 ※このメールマガジンのアドレス(mm@rcast.u-tokyo.ac.jp)は
 「東大先端研NAVI」送信専用ですので、このメールにそのまま返信いただ
 いてもお返事できません。ご注意ください。

 ■「東大先端研NAVI」の配信登録・停止・登録内容の変更はこちらへ
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/magazine/index.html

 ■「先端学際工学専攻(博士課程)」説明会随時開催中!
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/research/ais/innovator/index.html

 ■「RCAST24」不定期更新中
 http://kikaku.rcast.u-tokyo.ac.jp/
    

プレスリリース

プレスリリース

活動報告

活動報告

メルマガ「RCAST NAVI」

メルマガ「東大先端研NAVI」

先端研のタイムリーなトピックをお伝えするメールマガジンです。

内部リンク 登録・配信停止はこちら

内部リンク バックナンバーはこちら

各種メニュー
  • Facebook Twitter
  • 東京大学

  • サイト情報の開始

    page top

    Copyright (c) RCAST, The University of Tokyo