グローバルナビゲーションの開始

  1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 研究について
  4. 産学官連携
  5. 国際連携
先端研について

本文の開始

メールマガジン「東大先端研NAVI」バックナンバー


Date: Thu, 01 Oct 2009 17:51:23 +0900
From: mm-admin@rcast.u-tokyo.ac.jp
Subject: 【東大先端研NAVI:第45号 2009年10月1日】バリアフリー拠点・オープンハウス開催
To: mm@rcast.u-tokyo.ac.jp
Message-Id: <20091001175123.287925%kato@hal.rcast.u-tokyo.ac.jp>
X-Mail-Count: 00061

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 東大先端研NAVI
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/

 第45号(2009年10月1日)

 1.【トピック】
 10月23日(金)にバリアフリー拠点・オープンハウス開催

 2.【更新情報】
 「所長あいさつ」:『Change!』を掲載
 「教授会セミナー」:岩崎晃教授と南正輝准教授を追加
 
 3.【イベント情報】
 光機能材料研究会 第23回講演会 「有機ELの最新技術と材料開発」 
 10月2日 
 「博士課程進学のススメVol.3:先端科学技術イノベータコース説明会Ⅱ」 
 10月3日
 「空気の港~テクノロジー × 空気で感じる新しい世界~」
 10月9日~11月3日
 「足・腰振動刺激付きバランス機器による高齢者転倒予防講座2009」
 10月24日&12月5日
 「第3回 こまみどりプロジェクト 十三夜: 楓、蔦黄ばむ」10月31日
 第16回シンポジウム「光触媒反応の最近の展開」 12月2日

 4.【求人情報】
 技術補佐員募集


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1.【トピック】
 バリアフリー拠点・オープンハウス「人間と社会に向かう福祉機器開発」
 開催
───────────────────────────────────
 先端研のバリアフリー分野は、バリアフリーという言葉でイメージされる
 「障害者支援」の概念を超えて、人間と社会の関わり方や人間存在そのも
 のを探求することも含めて、研究を行っています。

 工学、リハビリテーション学、障害学、心理学、教育学、社会学といった
 幅広い分野の研究者を擁するだけでなく、障害のある研究者も加わること
 で当事者参加の総合的な研究が可能となっているのも特徴の一つです。

 また研究活動に留まらず、この分野の将来を担えるような専門知識を持っ
 た人材育成も重要な課題と捉え、先端学際工学専攻(博士課程)では学生
 を受け入れています。

 こういった取組みを広く皆様に知っていただくために、オープンハウスを
 実施します。ミニ講演会・討論会では特に福祉機器の問題を採り上げ、そ
 の現状やこれからの可能性など、「人間と社会に向かう福祉機器開発」に
 ついて議論したいと考えています。また、実際の機器展示やデモなども予
 定しています。研究者と気軽に懇談していただけるセッションもあります
 ので、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げています。 

 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/events/index.php#events173


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.【更新情報】
 「所長あいさつ」:『Change!』を掲載
 「教授会セミナー」:岩崎晃教授と南正輝准教授を追加
───────────────────────────────────

 ■「所長あいさつ」
 宮野健次郎教授 
 「Change!」

 「「閉塞感」と言う言葉を最近よく耳にします。文字通りに、閉じ込めら
 れて出口が無いという状況を言い表しているのでしょうが、我々は本当に
 そのような状況下にあるのでしょうか。鉄格子に囲まれた囚人は確かに閉
 塞状況に居ますが、我々が物理的に通り抜け不可能な鉄格子に囲まれてい
 るとは思えません。我々に鉄格子があると思い込ませ、自縄自縛状態に陥
 らせておく方が好都合な何かの作用があるように感じられます。」

 続きはこちらから。
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/rcast/director/index.html

 英文はこちらから。
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/en/rcast/director/index.html

 ■「教授会セミナー」
 岩崎晃教授
 「宇宙から見た地球の表面」

 南正輝准教授
 「グリーンネットワークアーキテクチャへの挑戦」

 動画、音声、当日資料はこちらから。
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/research/meeting/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3.【イベント情報】
 光機能材料研究会 第23回講演会 「有機ELの最新技術と材料開発」 
 10月2日 
 「博士課程進学のススメVol.3:先端科学技術イノベータコース説明会Ⅱ」 
 10月3日
 「空気の港~テクノロジー × 空気で感じる新しい世界~」
 10月9日~11月3日
 「足・腰振動刺激付きバランス機器による高齢者転倒予防講座2009」
 10月24日&12月5日
 「第3回 こまみどりプロジェクト 十三夜: 楓、蔦黄ばむ」10月31日
 第16回シンポジウム「光触媒反応の最近の展開」 12月2日
───────────────────────────────────
 ■光機能材料研究会 第23回講演会 「有機ELの最新技術と材料開発」
 日時:10月2日(金) 13:00-16:40
 場所:東大先端研4号館講堂

 詳しくはこちらから
  http://www.light.t.u-tokyo.ac.jp/PFMA/

 ■「博士課程進学のススメVol.3:先端科学技術イノベータコース説明会Ⅱ」
 日時:10月3日(土) 16:00-18:00
 場所:東大先端研13号館3階講堂

 お申し込みはこちらから
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/prospective/guidance/index.html

 ■「空気の港~テクノロジー × 空気で感じる新しい世界~」
 廣瀬通孝教授、鈴木康広特任助教らのデジタル・パブリック・アートプロ
 ジェクトによるもの「木陰のスクリーン」「空気の人」「出発の星座」
 「呼吸する空港」などの作品を展示予定
 会期:10月9日(金) - 11月3日(土)
 場所:羽田空港第1・第2ターミナル

 詳しくはこちらから。
 http://www.digital-public-art.org/airharbor/airharbor.php?pg=top

 ■「足・腰振動刺激付きバランス機器による高齢者転倒予防講座2009」
 日時:10月24日(土) ・12月5日(土)
 場所:東大先端研4号館2階講堂

 詳しくはこちらから。
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/events/index.php#events169
 
 ■「第3回 こまみどりプロジェクト 十三夜: 楓、蔦黄ばむ」
 日時:10月31日(土) 13:30-16:30
 場所:東大先端研14号館1階先端研カフェ

 詳しくはこちらから。
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/events/index.php#events174
 
 ■第16回シンポジウム「光触媒反応の最近の展開」
 日時:12月2日(水) 9:45-17:00
 場所:KSPホール(川崎市高津区)

 詳しくはこちらから
  http://www.light.t.u-tokyo.ac.jp/PFMA/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4.【求人情報】
 技術補佐員募集
───────────────────────────────────
 生命知能システム分野の神崎研究室が実験データの取得・整理に係る技術
 補佐員を募集しています。採用者が決定し次第、応募が締め切られますの
 で、ご関心のある方は早めに担当までご連絡下さい。

 詳しくはこちらから。
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/working/2009/0930/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■編集後記
───────────────────────────────────
 10月1日。
 先端学際工学専攻の秋入学の方の入学式が行われました。
 
 式辞を述べた大学院担当の宮山勝教授からは、研究を通して一つのことを
 極めるのはもちろん、他方で先端学際専攻・先端研の特色を最大限活用し
 て、学際領域そして分野の融合領域を切り拓いていく人材に育って欲しい、
 という激励がありました。

 続く宮野健次郎所長からは、「Congratulations!」と全編、英語でご挨拶。
 ユニークな教育陣の紹介があり、キャンパスの外では決して体験すること
 の出来ない貴重な3年間を有意義に過ごして下さいという言葉に、新入生
 たちは真剣に耳を傾けていました。

 10名の入学者のうち、女性が2名、外国人の方が2名、修士課程を経ずに出
 願資格を得て入学した方が2名とバラエティに富んでいます。さらに、約
 半数の方が外国の大学院出身、ということで宮野所長のご挨拶は英語だっ
 たのでした。

 先端学際工学専攻の2月入試に向けた次の説明会は10月3日(土)に行われま
 す。今からでも間に合いますので、関心のある方は是非、お申込みくださ
 い。

 次回の「東大先端研NAVI」もお楽しみに!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 東京大学先端科学技術研究センター
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/
 発行/東京大学先端科学技術研究センター 広報委員会
───────────────────────────────────
 ■「東大先端研NAVI」へのご意見・お問い合せは下記まで
 メールマガジン編集担当(神野)
 E-mail:communication@rcast.u-tokyo.ac.jp
 ※このメールマガジンのアドレス(mm@rcast.u-tokyo.ac.jp)は
 「東大先端研NAVI」送信専用ですので、このメールにそのまま返信いただ
 いてもお返事できません。ご注意ください。

 ■「東大先端研NAVI」の配信登録・停止・登録内容の変更はこちらへ
 http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/magazine/index.html

 ■「RCAST24」不定期更新中
 http://kikaku.rcast.u-tokyo.ac.jp/

    

プレスリリース

プレスリリース

活動報告

活動報告

メルマガ「RCAST NAVI」

メルマガ「東大先端研NAVI」

先端研のタイムリーなトピックをお伝えするメールマガジンです。

内部リンク 登録・配信停止はこちら

内部リンク バックナンバーはこちら

各種メニュー
  • Facebook Twitter
  • 東京大学

  • サイト情報の開始

    page top

    Copyright (c) RCAST, The University of Tokyo