グローバルナビゲーションの開始

  1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 研究について
  4. 産学官連携
  5. 国際連携
先端研について

本文の開始

メールマガジン「RCAST NAVI」


Subject: 【RCAST NAVI:第125号 2018年4月26日】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RCAST NAVI vol.125
2018年4月
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/

慌ただしい4月の嵐は過ぎ去りましたか?(先端研はまだまだです)
緑がイキイキしはじめた駒場の秘境から、先端研の最新情報をお届けします。

【主な内容】
1. プレスリリース:障がい児の学習・生活支援を行う「魔法のプロジェクト2018 〜魔法のダイアリー〜」の協力団体を選考

2. プレスリリース:脂肪燃焼体質を作るには、寒さの感知とエピゲノムの変化が重要

3. トピックス:東大先端研と福島県いわき市との間で連携および協力に関する協定を締結

4. イベント:駒場リサーチキャンパス公開2018の詳細情報を公開!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Press Release ‐プレスリリース‐
──────────────────────────────────────
2018年4月20日
障がい児の学習・生活支援を行う「魔法のプロジェクト2018 〜魔法のダイアリー〜」の協力団体を選考
〜特別支援学校など63団体に合計136台のタブレットやロボットなどを貸し出し〜

ソフトバンク株式会社、株式会社エデュアス、東京大学先端科学技術研究センターは、人型ロボット「Pepper」や携帯情報端末などを活用して障がい児の学習・生活支援を行う事例研究プロジェクト「魔法のプロジェクト2018 〜魔法のダイアリー〜」に協力いただく63団体を選考しました。2018年4月から2019年3月までの1年間、特別支援学校、特別支援学級および通常学級などの63団体に合計136台のタブレットやスマートフォン、ロボットを無償で貸し出し、所属する児童・生徒・学生と教員などを2人1組にした68組に活用していただきます。

プレスリリース全文
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/pressrelease/2018/20180420release_rcast_ja.html

2018年4月19日
脂肪燃焼体質を作るには、寒さの感知とエピゲノムの変化が重要
エピゲノム(遺伝子の後天的修飾)を介した寒冷環境への適応機構の解明

東京大学先端科学技術研究センター/東北大学大学院医学系研究科の酒井寿郎教授(代謝医学分野)、群馬大学生体調節研究所の稲垣毅教授ほかの研究グループは、持続的な寒さによって生じる白色脂肪細胞のベージュ脂肪細胞への変化の過程にて生じるヒストンの持つ脱メチル化酵素のリン酸化が、エピゲノムの変化において、重要な役割を持っていることを明らかにしました。
この成果は、肥満や生活習慣病に対する新たな治療法や予防法への応用が期待されます。

プレスリリース全文
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/pressrelease/2018/20180419release_rcast_ja.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Research ‐研究成果‐
──────────────────────────────────────
2018年4月3日
International Immunology, Volume 30, Issue 4のInvited Review(査読付き)に山下雄史特任准教授(システム生物医学分野)の論文が掲載
Toward rational antibody design: recent advancements in molecular dynamics simulations
International Immunology
https://academic.oup.com/intimm/issue

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Award -受賞-
──────────────────────────────────────
2018年4月20日
木下卓巳特任助教(附属産学連携新エネルギー研究施設)が、平成30年度科学技術分野文部科学大臣表彰「若手科学者賞」を受賞
受賞業績名:スピン反転遷移を利用した広帯域太陽光エネルギー変換の研究
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/research/report/2018/0418_ja.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Topics ‐トピックス‐
──────────────────────────────────────
2018年4月23日
小坂優准教授(気候変動科学分野)が、2021年公表予定の「IPCC 第6次評価報告書 (AR6) 第1作業部会 (WG1)」のLead Authorに選出
Chapter 3: Human influence on the climate system
https://www.ipcc.ch/report/authors/report.authors.php?q=35&p=

2018年4月20日
先端研広報誌『RCAST NEWS』通巻102号を発刊
100号の限定企画のはずだった「助教座談会」。好評につき第二弾が開催されました。研究室レポート「先端研探検団?」では、先端研発・超人スポーツ開発の舞台裏に迫ります。
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/activities/newsletter/index_ja.html

2018年4月19日
岡本晃充教授(生命反応化学分野)らが2017年9月25日に発表した研究成果「ヒドロキシアパタイトが生命の生みの親!?」がUTokyo Researchに掲載
https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/utokyo-research/research-news/is-hydroxyapatite-key-player-in-origin-of-life.html

2018年4月2日
東大先端研と福島県いわき市との間で連携および協力に関する協定を締結
3月20日、東京大学先端科学技術研究センターと福島県いわき市は、環境・エネルギー分野における学術の振興、産業の発展などを通して、いわき市はもとより福島県浜通り地域における活力ある個性豊かな地域形成に寄与することを目的とした連携および協力に関する協定を締結しました。

東京大学ウェブサイト トピックス
https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/news/topics/topics_z0211_00022.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Report -活動報告-
──────────────────────────────────────
■テレビ・ラジオ出演■
2018年4月18日【TOKYO FM】タイムライン
◇同居でもなく別居でもない。『近居』が示す、大都市移民と社会の課題
◇佐藤 信 助教(政治行政システム分野)

2018年4月17日【NHK総合】クローズアップ現代+
◇検証 なぜ相次ぐ?公文書問題
◇牧原 出 教授(政治行政システム分野)
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4117/index.html

2018年4月10日【NHK総合】おはよう日本
◇進む“障害者雇用”現状と課題
◇近藤 武夫 准教授(人間支援工学分野)

2018年4月4日【NHK総合】クローズアップ現代+
◇森友“改ざん”問題 問われる公文書管理
◇牧原 出 教授(政治行政システム分野)
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4110/

■新聞掲載■
2018年4月23日【日本経済新聞】
◇脂肪燃焼させて体温保つ仕組み
◇酒井 寿郎 教授(代謝医学分野)

2018年4月23日【日経産業新聞】
◇遺伝子、寒いと活発
◇酒井 寿郎 教授(代謝医学分野)

2018年4月20日【朝日新聞】
◇燃えやすい体脂肪に変える「スイッチ」
◇酒井 寿郎 教授(代謝医学分野)

2018年4月16日【朝日新聞】
◇凸凹の輝く教育 孤立した子から異才発掘 才能あるが不登校 小中学生対象プロジェクト
◇中邑 賢龍 教授(人間支援工学分野)

2018年4月3日【日本経済新聞】長野版
◇軽井沢に医療研究拠点 信大と東大 地域課題解決も
◇藤田 敏郎 名誉教授(臨床エピジェネティクス部門)

■雑誌掲載■
2018年4月10日【中央公論】5月号
◇激震!森友問題:強い官邸には強い独立機関が必要だ
◇牧原 出 教授(政治行政システム分野)

2018年3月5日【UP】3月号
◇中東の紛争は「シーア派とスンニ派の対立」なのか?
◇池内 恵 准教授(イスラム政治思想分野)

■オンライン■
2018年4月22日【朝日新聞DIGITAL】
◇寒い環境が長いと体脂肪燃えやすく マウス実験で裏付け
◇酒井 寿郎 教授(代謝医学分野)
https://www.asahi.com/articles/ASL4K66J1L4KULBJ012.html

2018年4月21日【JIJI.COM】
◇脂肪燃やす酵素の働き解明=生活習慣病治療に応用期待−東大など
◇酒井 寿郎 教授(代謝医学分野)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018042100174&g=soc

2018年4月15日【サンデー毎日】
◇疑惑追及はこれからが本番 佐川"忖度"喚問これだけの虚飾 特捜検察は森友疑惑の"闇"を暴けるか!
◇牧原 出 教授(政治行政システム分野)
http://mainichibooks.com/sundaymainichi/society/2018/04/15/post-1983.html

2018年4月11日【HEROX】
◇真の「超人スポーツ」実現は、もうすぐそこに!
◇稲見 昌彦 教授(身体情報学分野)
前編 http://hero-x.jp/movie/3504/
後編 http://hero-x.jp/movie/3507/

2018年4月6日【毎日新聞】
◇健康推進へ 信大+東大+軽井沢町、医療・法律面で連携 /長野
◇東京大学先端科学技術研究センター
http://mainichi.jp/articles/20180406/ddl/k20/100/084000c

2018年3月27日【web中公新書】
◇知の現場から:東京大学 牧原出ゼミ ブックトリップ
◇牧原 出 教授(政治行政システム分野)
http://www.chuko.co.jp/shinsho/portal/105700.html

2018年3月27日【現代ビジネス】
◇老いた両親との「同居」を避け「近居」を選ぶ私たちのホンネ――お上は同居させたがっているけど…
◇佐藤 信 助教(政治行政システム分野)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54786

2018年3月20日【現代ビジネス】
◇35歳の野原しんのすけは還暦のひろし・みさえと「近居」するのか――「大都市移民2世」の人生という問題
◇佐藤 信 助教(政治行政システム分野)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54733

■その他、最新の活動状況は下記URLをご覧ください。
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/news/index_ja.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Event -イベント-
──────────────────────────────────────
■駒場リサーチキャンパス公開2018の詳細情報を公開!
6月8日(金)・9日(土)に開催される「駒場リサーチキャンパス公開2018」。昨年大人気だった若手研究者によるクイズ大会や先端研発・超人スポーツ「光学迷彩ドッジボール」、風洞実験施設公開など、さまざまなイベントや講演会の情報を掲載しています。毎年人気のちらしもご覧いただけます。先端研の研究者がたくさん登場しています!

駒場リサーチキャンパス公開2018
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/events/index_ja.php#events423

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Book ‐出版情報‐
──────────────────────────────────────
2018年5月15日 出版予定
『昆虫の脳をつくる  ― 君のパソコンに脳をつくってみよう ―』(朝倉書店)
神崎 亮平(編著)
http://www.asakura.co.jp/books/isbn/978-4-254-10277-2/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京大学先端科学技術研究センター
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/
発行/東京大学先端科学技術研究センター 広報・情報室
──────────────────────────────────────
■「RCAST NAVI」へのご意見・お問い合せは下記まで
メールマガジン編集担当(広報・情報室)
E-mail:press@rcast.u-tokyo.ac.jp
※このメールマガジンのアドレス(mm-admin@rcast.u-tokyo.ac.jp)は「RCAST NAVI」送信専用ですので、このメールにそのまま返信いただいてもお返事できません。ご注意ください。

■「RCAST NAVI」の配信登録・停止・登録内容の変更はこちらへ
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/activities/e-mail_magazine/index_ja.html

サイト情報の開始

page top

Copyright (c) RCAST, The University of Tokyo