グローバルナビゲーションの開始

  1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 研究について
  4. 産学官連携
  5. 国際連携
研究について

本文の開始

研究者プロフィール

准教授Associate Professor
池内 恵Satoshi IKEUCHI

イスラム政治思想分野

E-mail: ikeuchi.me.rcast.u-tokyo.ac.jp

略歴

2001月3月
東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻博士課程単位取得退学
Line
2001年 4月
日本貿易振興会アジア経済研究所研究員
Line
2004年 4月
国際日本文化研究センター助教授・総合研究大学院大学助教授
Line
2007年 4月
国際日本文化研究センター准教授・総合研究大学院大学准教授
Line
2007年12月
アレクサンドリア大学(エジプト)客員教授(~2008年3月)
Line
2008年10月
東京大学先端科学技術研究センター准教授
Line
2009年10月
ウドロー・ウィルソン国際学術センター客員研究員 (~2009年12月)
Line
2010年 4月
ケンブリッジ大学客員フェロー (~2010年9月)

研究分野

・現代の国際社会においてイスラム教が政治的な集合行動をもたらす過程を、理論的にまた歴史的に研究する。イスラム諸学の体系を包括的にテキスト分析するとともに、映像メディアや電子メディア上におけるムスリム公共圏の形成を、思想史、政治学、社会理論の諸アプローチを併用して分析する。
・「国家」「権力」「正統性」「応答責任」「義務」「戦争」「平和」といったイスラム政治思想の諸概念を理論的・歴史的に解明する。
・中東・北アフリカ・ペルシア湾岸諸国をめぐる国際関係に及ぼす イスラム教の様々な影響の事例研究を行う。

・狭義の政治思想だけでなく、西洋近代に発達した科学技術思想に対して独自の伝統を重視するイスラム科学論や、イスラム教に固有の経済システムを主張するイスラム経済論の内実と可能性を検証する。環境問題や人権問題といった現代的課題に対するイスラム思想からの対応を調査する。



サイト情報の開始

page top

Copyright (c) RCAST, The University of Tokyo