グローバルナビゲーションの開始

  1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 研究について
  4. 産学官連携
  5. 国際連携
研究について

本文の開始

研究者一覧

教授Professor
田中 久美子Kumiko TANAKA-ISHII

コミュニケーション科学分野

略歴

1997年 4月
電子技術総合研究所
Line
2000年 4月
東京大学大学院情報学環 講師
Line
2003年 3月
東京大学情報基盤センター 助教授
Line
2005年 4月
東京大学情報理工学系研究科 助教授
Line
2007年 4月
東京大学情報理工学系研究科 准教授
Line
2012年 4月
九州大学大学院システム情報科学研究院 教授
Line
2016年 4月
東京大学先端科学技術研究センター 教授

研究分野

1. 計算言語科学
多量の多種多様な自然言語データを用いて、自然言語とはどのような系なのかを、数理的に捉える研究を行っています。たとえば、自然言語のエントロピーレートは正なのか、自然言語の再帰度合いはどの程度なのかといった、基礎的な問題を考えることを通して、言語の数理モデルを再考しています。

2. 統計的自然言語処理
新しい数理モデルを教師なし機械学習手法の事前知識として用いる言語工学手法を探求しています。構文解析、意味解析や文書分類といった要素技術の性能向上を目指しています。

3. 言語処理システム・言語インターフェース
有用な情報をマイニングする情報抽出・検索システムや、言語インターフェースを構築しています。たとえば、ブログやSNSからの情報抽出システムや、スマートフォン上で動作する言語インターフェースを作成しています。事業化も視野に入れ、社会に有用なシステムの考案・構築を目指しています。

4. 情報記号論
計算や数式では記述が難しい人間の言語や記号の系の特質について、主として記号論の方法論を用いて考察しています。



  



プレスリリース

プレスリリース

活動報告

活動報告

メルマガ「RCAST NAVI」

メルマガ「東大先端研NAVI」

先端研のタイムリーなトピックをお伝えするメールマガジンです。

内部リンク 登録・配信停止はこちら

内部リンク バックナンバーはこちら

各種メニュー
  • Facebook Twitter
  • 東京大学

  • サイト情報の開始

    page top

    Copyright (c) RCAST, The University of Tokyo