グローバルナビゲーションの開始

  1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 研究について
  4. 産学官連携
  5. 国際連携
研究について

本文の開始

先端研ニュース:2015年10月の先端研

島根県立益田高等学校が先端研リサーチツアーに参加

10月8日、島根県立益田高等学校 2年生23名が先端研リサーチツアーに参加しました。
午前は東京大学の学生団体Fair Wind による交流会を行いました。高校時代の勉強方法や、進路決めた際の体験談等、現役東大生の話を皆熱心に聞いていました。 午後は、西村所長による先端研の概要説明の後、2グループに分かれて生田研究室(医用マイクロマシン)と森川研究室(情報ネットワーク)を見学しました。


生田研見学 森川研見学
  生田研究室(左)、森川研究室(右)の見学の様子

大学院先端学際工学平成27年度秋季入学式

10月1日、先端研にて大学院工学系研究科先端学際工学専攻博士後期課程の入学式が行われました。
入学者9名のうち7名は社会人学生です。


入学式の様子
  入学式の様子

末岡 拓馬さん(岡本研究室D1)が、 第9回バイオ関連化学シンポジウムにおいて Molecular Biosystems賞を受賞

9月11日に行われた第9回バイオ関連化学シンポジウムにおいて岡本研究室(生命反応化学)D1末岡 拓馬さんが Molecular Biosystems賞を 受賞されました。

受賞された研究について
ゲノムDNAはヒストンタンパクと共に複合体を形成し、ヒストンの化学修飾(翻訳後修飾)によって遺伝子発現が制御されています。 我々はペプチド固相合成法とケミカルライゲーションを組み合わせることで化学的にヒストンH2Aを合成する手法を確立しました。 この手法により合成したヒストンをヌクレオソーム形成、生細胞イメージングなどへ応用しており、翻訳後修飾の機能解明につながると期待しています。

外部リンク  末岡さんの受賞報告(工学系のサイトへ)

サイト情報の開始

page top

Copyright (c) RCAST, The University of Tokyo