グローバルナビゲーションの開始

  1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 研究について
  4. 産学官連携
  5. 国際連携
研究について

本文の開始

先端研ニュース

韓国ソウル大学AICTの訪問 及び 合同ワークショップ開催

2016年1月5日(火)、先端研では韓国・ソウル大学Advanced Institutes of Convergence Technology (AICT)との産学官連携に関する合同ワークショップが開催されました。

ワークショップに先立ち、ソウル大学AICTから招聘された研究者4名は、先端研の概要紹介を受けた後、生命知能システム、障害学生の学習支援などを研究する人間支援工学、極小デバイス理工学、生命反応化学に関する研究室を訪問しました。

続いて、Chung AICT副所長及び西村先端研所長の開会の辞に始まったワークショップでは、ソウル大学AICT及び東京大学(農学生命科学研究科、先端研)の研究者により、両機関の産学連携事業、地方自治体と大学の協働や最新の研究成果に関する事例が報告されました(詳細はポスターをご参照ください)。

本ワークショップによる交流を通じ、AICT及びソウル大学ではベンチャー企業の立ち上げを研究者及び学生に積極的に勧めていることなど、大学経営における重要課題である研究資金の確保に関係する話題も提供され、先端研にとって興味深い情報が収集できました。

data fileワークショップ ポスター(プログラム) (PDF: 215KB)

昆虫サイボーグ(神崎研究室) 昆虫サイボーグに関心を寄せるAICTの研究者と西村所長(神崎研究室)
昆虫サイボーグ(左)と昆虫サイボーグに関心を寄せるAICTの研究者と西村所長(右)(神崎研究室)


身体の動きに反応するスイッチの説明(巖淵研究室)

タブレット端末を使用した学習支援の紹介(近藤研究室)


生命反応化学分野の実験室案内(岡本研究室)

マイクロマシン実例紹介(年吉・ティクシェ三田研究室)


ワークショップの様子


ワークショップ終了後に記念撮影

サイト情報の開始

page top

Copyright (c) RCAST, The University of Tokyo