グローバルナビゲーションの開始

  1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 研究について
  4. 産学官連携
  5. 国際連携
研究について

本文の開始

先端研ニュース

先端研研究倫理講習会を開催

9月7日、2016年度東京大学研究倫理ウィークの活動の一環として、先端研に所属する全ての構成員(教職員・大学院生)を対象とした「先端研研究倫理講習会」を開催し、62名が参加しました。 国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)より池上徹氏と佐藤弘行氏を講師に迎え、研究活動における不正行為、研究費の不正使用・不正受給について、さまざまな事例を元に講習が行われました。 質疑応答では、若手研究者のポスト不足や論文査読の状況など、研究不正の背景に踏み込んだ質問も投げかけられました。

先端研では今後も定期的に研究倫理教育活動を行っていきます。


中村 尚 副所長 参加者

    開催の挨拶をする研究倫理担当の中村尚副所長(左)、実例に真剣に耳を傾ける参加者(右)

プレスリリース

プレスリリース

活動報告

活動報告

メルマガ「RCAST NAVI」

メルマガ「東大先端研NAVI」

先端研のタイムリーなトピックをお伝えするメールマガジンです。

内部リンク 登録・配信停止はこちら

内部リンク バックナンバーはこちら

各種メニュー
  • Facebook Twitter
  • 東京大学

  • サイト情報の開始

    page top

    Copyright (c) RCAST, The University of Tokyo