1. ホーム
  2. 研究について
  3. 共創まちづくり分野 小熊研究室

共創まちづくり分野 小熊研究室

大学院工学系研究科都市工学専攻

持続可能な水利用に役立つ水処理・水供給技術の開発と水環境の保全

安全な水を安定的に持続可能な形で利用するための「水のつくり かた:水処理技術」「水のくばりかた:水供給システム」「水のま もりかた:水環境保全」について研究しています。水処理技術で は、紫外線を利用した水の消毒に注目しています。紫外線消毒は、 様々な微生物種に有効、有害な副生成物を生じない、薬剤添加が不 要、味やにおいに影響を及ぼさない等の長所があり、水道、食品、 飲料、医療、製薬から水産養殖まで、水を必要とする多様な産業で 利用が拡大しています。当研究室では、紫外線による微生物の不活 化機構や光回復現象の理解を深めるとともに、紫外発光ダイオード (UV-LED)など様々な光源を用いた水処理装置設計や使う場の提案 を行っています。

試作機
紫外発光ダイオード水処理装置の試作機

メンバー

  •  小熊 久美子 准教授
  • 専門分野:水システム、水処理、紫外線技術、消毒、途上国の水問題
<2019年5月現在>

関連タグ

ページの先頭へ戻る