グローバルナビゲーションの開始

  1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 研究について
  4. 産学官連携
  5. 国際連携
研究について

本文の開始

研究者一覧

特任准教授 Project Associate Professor
アーサン ナズムル AHSAN Nazmul

新エネルギー 分野

略歴

2002年 3月 東京大学大学院工学系研究科博士課程修了
2002年 4月 東京大学大学院工学系研究科研究員
2008年 4月 東京大学大学院工学系研究科特任助教
2009年 4月 東京大学先端科学技術研究センター特任助教
2013年 4月 東京大学先端科学技術研究センター特任准教授

研究分野

今日のエネルギー供給は化石燃料が主であるが、代替エネルギー源のニーズが高まっており、再生可能エネルギー技術への移行が必然である。我々は従来ない概念や新規半導体材料を導入することによって太陽電池の高効率化及び低コスト化を目指している。具体的には、(1)エネルギーギャップにバンドを有する新しいIII-V族半導体の電子光学特性評価、(2)中間バンド太陽電池の設計と作成、及び(3)マルチバンドや欠陥を伴う光電変換メカニズムの基礎物性の解析や関連評価方法の開発などに関する研究を進めている。

キーワード

中間バンド太陽電池、希釈窒化物半導体材料, マルチバンドや欠陥解析


サイト情報の開始

page top

Copyright (c) RCAST, The University of Tokyo