1. ホーム
  2. 広報活動
  3. メールマガジン「RCAST NAVI」
  4. メールマガジン RCAST NAVI 第146号

メールマガジン RCAST NAVI 第146号

  • お知らせ

2020年1月30日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RCAST NAVI vol.146
2020年1月
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年がはじまりました。先端研は今年も多くのみなさまと連携しながら、自らが前例となるような新しい活動を展開していきます。どうぞよろしくお願いいたします。
1年のスタートも盛りだくさんだった先端研の活動情報をお届けします。

【主な内容】
1.プレスリリース:量子もつれを利用した単一マグノンの検出 ~超伝導量子ビットを使った新しい量子センサーの開発に成功~

2.プレスリリース:東京大学先端科学技術研究センター、電通ダイバーシティ・ラボ、日本エンゲージメント協会が次世代リーダーについて共同研究 ~多様性の時代に成長する組織を実現する「ハンブルリーダー」の養成と効果検証を実施~

3.トピックス:「異才発掘プロジェクトROCKET基金」クラウドファンディングがスタート

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Press Release】‐プレスリリース‐
──────────────────────────────────────
2020年1月28日
反超放射で量子ビットを守る
― 量子ビット寿命の原理的限界を打破 ―
中村 泰信 教授(量子情報物理工学分野)
https://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/news/release/20200127.html

2020年1月24日
ICTを活用して障がい児の学習・生活支援を行う「魔法のプロジェクト2020 ~魔法のMedicine~」の実践研究の協力校を募集
中邑・近藤研究室(人間支援工学分野)
https://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/news/release/20200124-2.html

2020年1月24日
量子もつれを利用した単一マグノンの検出
~超伝導量子ビットを使った新しい量子センサーの開発に成功~
中村 泰信 教授(量子情報物理工学分野)
https://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/news/release/20200124.html

2020年1月9日
東京大学先端科学技術研究センター、電通ダイバーシティ・ラボ、日本エンゲージメント協会が次世代リーダーについて共同研究
~多様性の時代に成長する組織を実現する「ハンブルリーダー」の養成と効果検証を実施~
熊谷 晋一郎 准教授(当事者研究分野)
https://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/news/release/20200109.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Research】‐研究成果‐
──────────────────────────────────────
2019年12月25日
国土交通省が公募する「人生100 年時代を支える住まい環境整備モデル事業」に、ミサワホーム株式会社および株式会社ミサワホーム総合研究所による「高齢者等の外出を促すエリアリノベーションに関する実証実験」が選定され、調査・検証を、先端研・社会連携研究部門郊外住宅地再生が共同で行います。
https://www.misawa.co.jp/corporate/news_release/2019/1225/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Report】-活動報告-
──────────────────────────────────────
■トピックス■
「異才発掘プロジェクトROCKET基金」クラウドファンディングがスタート
異才発掘プロジェクトROCKETは、志あるユニークな才能を有する子どもたちが集まる空間です。現在は国や自治体からの公的資金で運営を実施していますが、既存の枠を超えたダイナミックな学びの場を創出していくためには使用使途が限局的でない資金の調達が必至と考え、東京大学基金にてクラウドファンディングを開始しました。
東京大学基金「異才発掘プロジェクトROCKET基金」
https://utf.u-tokyo.ac.jp/project/pjt116

2020年1月28日
2019年12月21日、神崎研究室が「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~ ロボットで探る昆虫の感覚と脳と行動の不思議」を開催
神崎研究室(生命知能システム分野)
https://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/news/report/page_01145.html

2020年1月27日
先端物流科学寄付研究部門が2020年4月から高度物流人材の育成のための教育を本格的に開始
先端物流科学寄付研究部門
https://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/news/rcastnews/page_01134.html

■オンライン■
2020年1月22日【文春オンライン】
ソレイマニ暗殺の米国ドローン「超ハイテク攻撃」の衝撃 21世紀の戦争はこう変わる
小泉 悠 特任助教(グローバルセキュリティ・宗教分野)
https://bunshun.jp/articles/-/27892

2020年1月14日【47NEWS】
安倍政治、漂流する最長政権の内実
その限界と欠落する二つの要素
牧原 出 教授(政治行政システム分野)
https://this.kiji.is/588283215816655969

2020年1月14日【NHK NEWS WEB】
東京パラ 能力主義広がる懸念も 共生社会考える講演会で
熊谷 晋一郎 准教授(当事者研究分野)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200114/k10012245031000.html

2020年1月10日【マイナビニュース】
ダイバーシティ時代に謙虚な“ハンブルリーダー”
- 電通ダイバーシティ・ラボや東大先端研
熊谷 晋一郎 准教授(当事者研究分野)
https://news.mynavi.jp/article/20200110-952817/

2020年1月3日【産経新聞】
「ロシアの魅力は“チラリズム”」
サントリー学芸賞の気鋭研究者、小泉悠氏
小泉 悠 特任助教(グローバルセキュリティ・宗教分野)
https://www.sankei.com/life/news/200103/lif2001030001-n1.html

■テレビ・ラジオ出演■
2020年1月22日【J-WAVE】JAM THE WORLD
UP CLOSE:相模原障害者施設殺傷事件について
熊谷 晋一郎 准教授(当事者研究分野)
https://www.j-wave.co.jp/original/jamtheworld/upclose/200122.html

2020年1月20日【フジテレビ】めざましテレビ
オーストラリアの大規模森林火災が今後もたらし得る大気環境や異常気象への影響について解説
中村 尚 教授(気候変動科学分野)

2020年1月20日【朝日新聞DISITAL】(¥)
安倍首相どこまで説明? 注目の予算委、与党は渋る傾向
牧原 出 教授(政治行政システム分野)
https://www.asahi.com/articles/ASN1N41VSN1KUTFK027.html

2020年1月19日【テレビ朝日】サンデーLIVE!!
オーストラリアの大規模森林火災をもたらした要因として、熱帯の水温異常と地球温暖化の影響について解説
中村 尚 教授(気候変動科学分野)

2020年1月17日【NHK総合】NEWS7
プーチン大統領 権力維持へ“布石”?
小泉 悠 特任助教(グローバルセキュリティ・宗教分野)

2020年1月13日【TBSテレビ】ひるおび
一転・イラン誤射を認めたワケ・各国が撃墜の可能性を指摘
小泉 悠 特任助教(グローバルセキュリティ・宗教分野)

2020年1月8日【フジテレビ】Live News it!
オーストラリアの森林火災などについて地球温暖化の観点も含めて解説
中村 尚 教授(気候変動科学分野)

2020年1月8日【NHK総合】NEWS7
家族は・・・関係者は・・・ 障害者殺傷事件 初公判を終え
熊谷 晋一郎 准教授(当事者研究分野)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200108/k10012239061000.html

2019年12月27日【テレビ朝日】羽鳥慎一モーニングショー
年末年始9連休・・・帰省ラッシュに異変!上り&下りが同時に大渋滞・・・要注意“特異日”とは?
西成 活裕 教授(数理創発システム分野)

2019年12月26日【NHK Eテレ】ハートネットTV選
手話で楽しむみんなのテレビ!~おはなしのくに編~
廣川 麻子 学術支援専門職員(当事者研究分野)
https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/heart-net/1117/

■新聞掲載■
2020年1月23日【日刊工業新聞】
謙虚なリーダー育成 東大などプログラム 弱み・困難 チームで補う
熊谷 晋一郎 准教授(当事者研究分野)

2020年1月10日、17日、24日【熊本日日新聞】科学する人
人間拡張工学の稲見昌彦さん 上:「透明マント」開発で脚光、中:“ひみつ道具”自分でつくる、下:「人機一体」超人スポーツ提唱
稲見 昌彦 教授(身体情報学分野)

2020年1月13日【日本経済新聞】
量子計算機 日本も挑む 研究の第一人者に聞く
中村 泰信 教授(量子情報物理工学分野)

2020年1月6日【朝日新聞】
「命に序列はない」様々な出会いから気づく
被告と面会した全盲ろうの東大教授
福島 智 教授(バリアフリー分野)

2020年1月1日【日経産業新聞】
サイボーグ元年 2020 見えた「超人」への道
稲見 昌彦 教授(身体情報学分野)

2019年12月29日【毎日新聞】
相模原事件を考える 公判を前に
熊谷 晋一郎 准教授(当事者研究分野)

2019年12月28日【信濃毎日新聞】
藤田敏郎さんに米国学会賞 高血圧や腎臓病研究 アジア人初受賞
藤田 敏郎 名誉教授(臨床エピジェネティクス寄付研究部門)

2019年12月23日【熊本日日新聞】
障害、難病のれいわ2議員 国会参加「大きな意義」
福島 智 教授(バリアフリー分野)

■雑誌掲載■
2020年1月6日【週刊東洋経済】1月11日号
フォーカス政治:地方が相次ぎ反旗を翻す「官邸案件」の不合理性
牧原 出 教授(政治行政システム分野)

■その他、最新の活動状況は下記URLをご覧ください。
https://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/news/media/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Book】‐出版情報‐
──────────────────────────────────────
2020年1月10日
『時代の変わり目に立つ――平成快気談』(吉田書店)
御厨 貴(著)
★御厨客員教授 100冊目の著書だそうです。
http://www.yoshidapublishing.com/booksdetail/pg738.html

2020年1月25日
『ちいさい・おおきい・よわい・つよい No.126. 特集:みんなの貧困問題』(ジャパンマシニスト社)
荘保 共子、山森 亮、湯浅 誠、渡辺 ゆりか(著)、熊谷 晋一郎(編著)
https://japama.jp/chio126/

2020年2月20日
『東大塾 IoT講義』(東京大学出版会)
喜連川 優、野城 智也(編):第7講「自分を見るメガネ」の可能性(稲見昌彦)
http://www.utp.or.jp/book/b488162.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ( ^_^)/はみだしトピックス***
受験シーズンですね。東京大学バリアフリー支援室のウェブサイトには以前から、福島智教授から障害のある受験生に向けたメッセージが掲載されています。バリアフリー支援室室長である熊谷晋一郎准教授のメッセージからは、1月9日・10日に開催された「インクルーシブ・デザインラボ・プロジェクト キックオフシンポジウム」の内容が思い出されます。どうか、受験生のみなさんが本番で全力を出しきれますように。

障害のある受験生のみなさんへ(福島 智 教授)
http://ds.adm.u-tokyo.ac.jp/nominate-student.html
室長あいさつ(熊谷 晋一郎 准教授)
http://ds.adm.u-tokyo.ac.jp/overview/index.html

ページの先頭へ戻る