1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 社会との連携

社会との連携

社会に開かれた研究機関を目指して

先端科学技術の新領域開拓をミッションに掲げる先端研は、人間、社会に向かった対外的な発信を行い、その功績を還元することもミッションの一つであると考え、さまざまな活動を行っています。

 

DO-IT Japan

  • Do-It Japan
  • 全国から選抜された障害や病気を抱える小中学生、大学生の高等教育への進学とその後の 就労移行を支援するプログラム。夏季には困難を助けるテクノロジーの活用を体験する宿泊プログラムを実施。 年間の様々な活動を通して、仲間たちやメンターと意見交換を行いながら、自分自身で考え、選択するのに必要な 知識と経験を得る機会を提供しています。

    * DO-IT: Diversity, Opportunities, Internetworking and Technology

ひらめき☆ときめき サイエンス

  • ひらめきときめきサイエンス
  • 独立行政法人日本学術振興会との共催により、小・中・高校生を対象とした科学研究費補助金による 研究成果の社会還元・普及を実施。研究機関で行う最先端の科研費研究の成果について、研究者が体験・実験・講演プロデュースし、 子どもたちが直に見る・聞く・触れることで科学の面白さを感じる場を提供しています。

駒場リサーチキャンパス公開

  • キャンパス公開
  • 専門家及び一般の方を対象に、研究や活動内容を知っていただくことを目的とした 研究所公開を、年に一度、生産技術研究所と合同で行っています。先端研で行っている研究の紹介や、 6カテゴリーの研究者による講演会、子ども向けの理科教室などを開催。 企業や他研究機関の研究者はもちろん、近隣住民も多く訪れています。

先端研リサーチツアー

  • 見学ツアーの様子
  • 中高生の科学・研究への関心を高め、将来の科学者育成へとつなげることを目的として、「先端研リサーチツアー」を毎月第2・第4木曜日(祝日を除く)に 開催しています。研究室見学や講義のほか、地方高校の進学支援を行う東大の学生団体「Fair Wind」の協力のもと、現役東大生と懇談できる交流企画を実施しています。

研究活動公開の取り組み

  • 研究活動公開の取り組み
  • 幅広く研究活動を知っていただくための取り組みとして、先端研教員による、日本国内の教育機関・施設での授業を行っています。

ページの先頭へ戻る