1. ホーム
  2. 広報活動
  3. メールマガジン「RCAST NAVI」
  4. メールマガジン RCAST NAVI 第155号

メールマガジン RCAST NAVI 第155号

  • お知らせ

2020年12月25日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RCAST NAVI vol.155
Latest news from RCAST UTokyo
December 2020
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Season’s Greetings from 先端研
https://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/news/report/20201216.html

■ プレスリリース
ゲノム編集のための最小のはさみ -CRISPR-Cas12fの立体構造を解明 ― 西増 弘志 教授
https://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/info/7160/

■ 受賞
照月 大悟 特任助教が第37回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム奨励賞を受賞
https://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/news/report/report_20201214.html

■ 今月の先端研ニュース
研究者紹介「フロントランナー」011 - 並木 重宏 准教授 車椅子でも研究可能に―― アクセシブルな実験室をデザインする
理工系の研究の多くは実験による立証が必要ですが、障害や病気を抱えた学生にとって、実験に伴う多様な作業を
すべてこなすことは難しい現実があります。自身も生物学の研究者であり、車椅子生活を送る並木重宏准教授が
立ち上げたのは、病気や障害を抱えている人でもアカデミアの世界で活躍できる環境を構築する
「インクルーシブデザインラボラトリー」。
バリアフリーでアクセシブルな実験室の実現方法と、目指す未来とは?
https://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/research/frontrunner_namiki.html

* 日本科学技術研究機構「共創の場形成支援プログラム」令和2年度共創分野(本格型・育成型共通)プログラムに、
中村 尚 教授がプロジェクトリーダーを務める「気候変動・異常気象を読み解き、学術が牽引する共創社会の
戦略的実現―過去を識り、今を理解し、未来を共に創る」が採択  ― 中村 尚 教授 ほか
https://www.jst.go.jp/pf/platform/file/r2_saitaku_gaiyou.pdf

■ メディア情報
メディアに掲載された先端研の研究などに関する記事のピックアップです。
※記事によっては掲載媒体への登録や購読が必要な場合もあることをご了承ください。

* 御厨貴先端研フェローがYouTube「創発チャンネル」にて『御厨政談』をスタート ― 御厨 貴 フェロー
https://youtu.be/lRwuThVvxOA

* 令和2年度和歌山県文化表彰(和歌山だより2020年12月号)― 神崎 亮平 教授
https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000100/d00203948_d/fil/02-12.pdf

■ 出版情報
* 分析者のためのデータ解釈学入門 データの本質をとらえる技術 - 江崎 貴裕 特任講師
https://www.socym.co.jp/book/1290

* むすびえのこども食堂白書-地域インフラとしての定着をめざして - 湯浅 誠 特任教授
http://honnotane.com/?p=2671

その他、詳細な活動報告は先端研ウェブサイトでどうぞ。
https://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/news/media/index.html

( ^_^)/はみだしトピックス***

2020年は思いもかけない一年になりました。今年も先端研を応援してくださり、ありがとうございます。
先端研スタッフ一同、一日も早いコロナ収束を祈っています。新しい年がみなさまにとって良い一年になりますように。

先端研の風景と美しい旋律を重ねた動画を作りました。
誰もがそれぞれに力を尽くしたこの一年の終わりを、みなさまが少しでも穏やかな気持ちで迎えられますように。

楽曲:The Beatitudes、作:Vladimir Martynov
プロデュース:近藤 薫(先端アートデザイン分野 客員研究員/東京フィルハーモニー交響楽団コンサートマスター)

https://virtualopenhouse.rcast.u-tokyo.ac.jp/2020/tour/?p=the-beatitude

ページの先頭へ戻る