グローバルナビゲーションの開始

  1. ホーム
  2. 先端研について
  3. 研究について
  4. 産学官連携
  5. 国際連携
東京大学 先端科学技術研究センター

本文の開始

先端研ニュース

韮澤拓也さん(生命知能システム分野 博士学生)が
Syntech Electrophysiology Awardを受賞

2017年9月22日

神崎・高橋研究室(生命知能システム分野)の韮澤拓也さん(先端学際工学専攻博士課程2年)が、2017年8月に京都にて行われた、International Society of Chemical Ecology(ISCE)の国際会議において、Syntech Electrophysiology Awardを受賞されました。Syntech Electrophysiology AwardはISCEの会議にて優秀な口頭またはポスター発表を行った学生または若手ポスドクの中から選ばれるものです。


<受賞した研究について>
発表タイトル:Morphology and physiology of antennal lobe projection neurons in the hawkmoth, Agrius convolvuli

ガ類のオスは同種のメスが出す性フェロモンに誘引され交尾へと至ります。一方で、近縁種のメスが出す性フェロモンが存在すると誘引が抑制されることがあります。このような現象は近縁種間での交雑を防ぎ、種が分化する上で重要であると考えられます。しかし、その脳神経系における情報処理については詳しく分かっていませんでした。

本研究では、エビガラスズメにおいて同種の性フェロモンと近縁種の性フェロモンの情報処理経路の違いを電気生理学的手法により明らかにしました。

サイト情報の開始

page top

Copyright (c) RCAST, The University of Tokyo