1. ホーム
  2. 研究について
  3. 社会連携研究部門 昆虫制御空間デザイン

社会連携研究部門 昆虫制御空間デザイン

昆虫の嗅覚メカニズム解明にもとづく安全・安心空間の実現

昆虫が環境中の化学情報を高感度で検出し行動発現に至るしくみが明らかにされつつありますが、そのしくみを原理的に追及して害虫の行動を制御する技術の開発には至っていません。本研究部門では、昆虫の嗅覚受容の分子メカニズム解明にもとづいて、害虫の行動制御を可能とする阻害剤/忌避剤の探索、実環境下での効果検証、そして嗅覚メカニズムを活用した革新的バイオセンシングの開発を通して、人や環境にやさしい安全・安心な空間をデザインすることを目指します。

安全・安心な空間デザインの研究コンセプト
安全・安心な空間デザインの研究コンセプト

連携機関

・ダイキン工業株式会社

メンバー

関連タグ

ページの先頭へ戻る