研究者一覧

  • 特任准教授Project Associate Professor
  • 吉本 英樹YOSHIMOTO Hideki
  • 先端アートデザイン 分野
  • 社会連携研究部門 先端アートデザイン
E-mail
yoshimotoaad.rcast.u-tokyo.ac.jp

略歴

2010年 3月 東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻 修士課程修了
2015年 6月 Tangent Design and Invention Ltd (英国) 共同創業
2016年 7月 Royal College of Art, PhD (Innovation Design Engineering) 修了
2018年 4月 大阪芸術大学アートサイエンス学科 客員准教授
2020年 11月 東京大学先端科学技術研究センター  特任准教授

研究分野

先端テクノロジーと人間の生活との接点を、より豊かで、喜びのある、心の通ったものにするべく、様々なアイデアを提案していきます。デザインとエンジニアリングの両方のプロフェッショナルであり続け、さらにクラフトやアートにまで拡張しながら、思い描いた未来の理想像を形にし、高速に社会実装していきます。

現在取り組んでいる具体的な研究課題;

(1) クラフト x テクノロジー — 最先端の造形技術をはじめとする科学技術を活用し、クラフト、とくに日本の伝統工芸の表現を拡張する試み。

(2) 五感を育むメディア — パソコンや携帯の画面ばかりに目を奪われるのではなく、豊かな五感と心身の健康を育む先端的メディアのデザインと開発。

(3) 心の琴線に触れるテクノロジーと芸術表現 — 技術の押し売りではなく、テクノロジーとデザインが完璧なバランスを取り、心の琴線に触れる、感動を覚えるような芸術表現に昇華するような作品の創出。

  • 図1
  • Globe-Trotter AEROコレクション (最先端カーボン技術と120年続くブランドの手仕事の融合)
  • 図2
  • INAHO (センサーと電子制御で、風に揺れる稲穂の情景を想起させるインタラクティブな照明作品)
  • 図3
  • Lexus Design Award トロフィー (800年続く川連漆器と現代的なデザインの融合)

受賞

  • 2009 情報処理推進機構未踏ソフトウェア事業 (未踏ユース2009年下期) 採択
  • 2010 情報処理推進機構スーパークリエーター認定
  • 2010 第23回日本人工知能学会全国大会優秀賞
  • 2010 船井情報科学振興財団博士号取得向け奨学金
  • 2012 Red Dot Design Concept, Best of the Best Award
  • 2012 output Award, Winner
  • 2013 Lexus Design Award, Grand Prix
  • 2016 Milano Design Award, Best Engagement by IED

キーワード

デザインエンジニアリング、クラフト x テクノロジー

大学院・専攻

  • 工学系研究科 先端学際工学専攻

関連情報

    ページの先頭へ戻る